彼女のお尻に挟まって… デート中に男が「嬉しくなった」瞬間4つ

デート中、相手の男性が何を考えているのか、気になる人も多いでしょう。なかには、意外なことで嬉しくなっている男性もいるようです。今回はそんな“デート中に嬉しくなった瞬間”について、男性たちに聞いた話をご紹介します。

文・塚田牧夫

褒められまくって


「彼女との久しぶりのデート。待ち合わせ場所に行ったらすぐに彼女から、“服可愛いね”と言われたので嬉しくなっちゃいました。

買い物中も、彼女の荷物を持ってあげると、“優しいね”と褒められて……。とにかくその日は彼女から褒められまくって、とても気分が良かったです」ヨウジ(仮名)/31歳

褒められて嬉しくない男性はほとんどいないでしょう。テンションも上がって、楽しいデートになること間違いありません。

お尻の真ん中に


「デート中、彼女と電車に乗ったんですね。ちょっと混んでいて、彼女が俺に背を向ける形で窓際に立っていました。すると、さらに人が増えて後ろから押され、カラダが重なったんです。

彼女のお尻の真ん中あたりに、俺の股間が挟まるような態勢になってしまい……。電車が揺れるたびに感じて、ヤバかったです」コウスケ(仮名)/29歳

期せずして、満員電車ではこういった態勢になることもあるでしょう。彼女と密着できるのが嬉しい男性もいるんですね。

我慢していたものが出て


「僕は緊張すると、お腹の具合が悪くなる体質なんです。彼女との初デート前日は、案の定緊張でお腹がゆるくなり、当日も彼女と歩いていたとき急に催してしまい……。ですが、彼女をトイレ前でずっと待たせると、幻滅されないか!? と焦りました。

そうしたら、彼女も“お手洗いに行きたい”と言ったんです。これはナイスタイミング! 彼女がトイレに行った隙に、僕もトイレに駆け込みました。彼女を待たせずに用を足せたので安心しましたよ」テツヤ(仮名)/26歳

彼女をトイレ前で待たせたくなかった彼にとっては、かなりラッキーな展開ですね。彼がもじもじしていたら、あなたが率先してトイレに行くのもアリかもしれません。

関係を疑われて


「彼女と買い物をしていたとき、偶然、僕の数少ない女友だちに会ったんです。久しぶりだったので、少し話をして、彼女のことも紹介しました。

すると、急に彼女の口数が少なくなり、女友だちと別れた後、“元カノ?”と聞いてきたんです。彼女が嫉妬することなんてほとんどないので、意外な一面を見られてちょっと嬉しかったです」コウキ(仮名)/28歳

嫉妬したのは、それだけ彼に好意があるから。そんな彼女の気持ちが伝われば、やっぱり嬉しいものです。束縛は嫌がられますが、これぐらいの嫉妬なら大歓迎でしょう。

“デート中、男が嬉しくなった瞬間”をご紹介しました。

些細な一言やちょっとした気遣いでも、彼は喜んでくれるはず。上手くデートに活かせるといいですね。ぜひお試しあれ!

?Courtney Keating/gettyimages?Tim Robberts/gettyimages

関連記事(外部サイト)