100円とは思えない…【ダイソー、セリア】30〜40代でもハマる最新おもちゃ12選

100円ショップのおもちゃコーナーを、じっくりのぞいてみたことはありますか? 「子ども向けだから」と思い込んで、ついついスルーしている人も多いはず。実は100円ショップには、大人にもオススメしたいおもちゃが目白押しなんです。そこで今回はダイソーを中心に、100円ショップのおもちゃとパズルを大量に紹介! お盆休みのお供にぜひどうぞ。

文・Nanami

これ全部100円! 想像以上に遊べるおもちゃグッズ


ダイソー 3Dパズル「たこ焼き屋台」「太陽系模型」各?110(税込)


文具コーナー付近で見つけたこちらは、箱に記載されている手順通りにピースを組み立てていき、ジオラマのような立体模型がつくれちゃうキット。

中身はこんな感じ。パズルというよりは、工作に近いイメージです。発泡スチロールのシートからピースをパキパキと外していく作業も快感……!

このほかにも、金魚すくいの屋台や、スペースシャトルなど、大人のノスタルジーをくすぐるラインナップが。難易度も低いものから難しいものまで幅広く揃っています。

ダイソー プチブロック「アイスクリーム」「ポテト&ドリンク」各?110(税込)


あの「ナノブロック」にそっくりなダイソーの極小ブロックシリーズ。発売当初から話題となっていましたが、食べ物や動物、新幹線や働く車まで、いまや数十種類のラインナップが店頭に並ぶ人気シリーズに。

この指先サイズのブロックを、説明書通りに組み立てていく作業ってすごく集中するんですよね。完成形もコロンとしていて、飾っておきたくなるかわいさ! 全種類お持ち帰りしたくなる“罪なヤツ”です。

セリア キッズブロック「どうぶつ」「戦国武将」シリーズ ?110(税込)


極小ブロックは、なんとセリアにもありました。こちらはキューブ型のボックスに入っています。

セリア版のイチオシは「武将シリーズ」。ミニミニサイズの武将は想像以上にかわいく、歴女でなくともテンションが上がります!

ちなみに、「プチブロック」と「キッズブロック」、そして筆者がもっていた本家「ナノブロック」をためしに合わせてみましたが、どれも互換性はありませんでした。それぞれ別物としてコレクションしましょう。

ダイソー 手品シリーズ 各?110(税込)


ダイソーのおもちゃコーナーとパーティグッズコーナーの間でひときわ怪しい雰囲気を放っていた「手品シリーズ」。定番のネタからちょっと変わったものまで、あっと驚く手品ができるようになるキットです。

「レベル4 グラスを通り抜けるコイン」の中身は、ほんのわずかな仕掛けがある手品グッズと説明書のみ。「これだけ!?」とちょっと拍子抜けしましたが、説明書を読んで大納得。マスターするにはちょっと練習が必要ですが、どこかで見たあの手品ができるようになるかもしれないワクワクは、プライスレス!

そしてこのシリーズ、とにかく種類の多さがすごいんです。筆者が通う大型店舗では、30種類近く並んでいました。難易度もレベル分けされていて、中には220円(税込)の商品もあります。

ダイソー 「知恵の輪」各?110(税込)


余計な説明は一切不要、おなじみの「知恵の輪」です。こちらも、初級・中級・上級とレベル分けされていて、それぞれに数種類ずつシリーズ展開されています。

久々にやると、これがなかなか難しいんです。ヒントが書いてある紙も同封されていますが、筆者はそれを見ても全く解けません……。それゆえ、解けるまで永遠にやり続けたくなるのが知恵の輪のニクイところ。なんとなくいじっていたら解いていた! という“知恵の輪あるある”も懐かしい!

ダイソー 「IQパズルリング迷路」?110(税込)


「なんだこれは?」と気になり思わず手にとっていたこちら。細かい迷路が彫られた筒と、数ミリの突起がついた透明リングがセットになっています。

リングをスタート位置にセットしたら、リングと筒を細かく動かしながら突起をゴールに導いていきます。初回は意外とあっさりクリアしてしまったと思ったら、2回目は思ったより時間がかかったりと、一筋縄ではいかないのがポイント。

ものによってはリングが少し緩く、迷路の壁を越えてしまう“ご愛嬌”なハプニングも起きるので、ゆっくり丁寧に進めるのがベターです。

ダイソー 「ジグソーパズル クリアタイプA」?110(税込)


かわいい見た目とは裏腹に、予想以上に難易度が高かったのがこちらの透明パズル。ピースがくっついた状態で入っているので、初めに1枚1枚剥がしてから遊びます。

通常でもちょっと難しい写真のパズル。それが透明シートに印刷されているからか、合うピースがなかなか見つからない! 見本と照らし合わせながら進めましたが、筆者はまだ完成できていません……。

ダイソー 「超難解パズル」?110(税込)


さらに難しいパズルをお望みのパズル好きさんにはこちら! なんと何も書いていない、真っ白なパズルです。

パッケージに描かれた完成見本を参考に進めますが、せっかくピースを合わせても何の絵も浮かんできません。そのためか、今まで味わったことのないフラストレーションが……。

「初心者の挑戦は控えてください」という“ガクブル”な注意書きの通り、パズル耐性のない人はやらない方が良い!? アブない一品です。

ダイソー 「財テクゲーム」?110(税込)


お次は2〜4 人で遊ぶボードゲーム。パーティグッズのコーナーに置いてありました。

一言でいうと、財テクに特化した「人生ゲーム」! サイコロ以外のすべてが紙でできていますが、見た目によらずかなり充実した内容となっているので、家族でプレイすれば盛り上がること必須です。というか、これが100円で遊べるなんて……ダイソーおそるべしです。

ダイソー 「ぐらぐらバランスタワー」?110(税込)


お次もパーティゲーム。サイコロを振って出た目に合わせてタワーにコマを設置し、いかにバランスを崩さず持ちコマを減らせるかを競うゲームです。

ゆらゆらゆれるタワーに、帽子とリュック姿の登山者(?)をかたどった小さいコマを乗せていくのですが、バランスを崩さないように乗せるのが至難の技。コマが小さいので、手がタワーに触れそうになるたびにハラハラ……! 何回でもプレイしたくなりますよ。

セリア “快感系”フェイクフード 各?110(税込)


スライムやスクイーズなど、感触を楽しむ系のおもちゃが充実している100円ショップ。さすがにそれはお子様向けでしょ〜と思ったあなた、あなどるべからず。

セリアで見つけたこの「もみもみ大福ボール 抹茶」と「プルルンゆでたまご」を、ぜひ一度触ってみてください。永遠に触っていたくなるほどのプニプニもちもち感が、超快感! 柔らかすぎるので、ぐっと握れるストレスボールのような使い方はできませんが、癒し効果はバツグンです。

ダイソー 「スクラッチアートシート」シリーズ 各?110(税込)


最後は、おもちゃやパズルとは少し趣が違いますが、文具コーナーで見つけたこちらのシリーズをご紹介。

白線でイラストの描かれたシートを、えんぴつのような形状の木のスティックでこすると……

下からカラフルな色が! 子どもの頃、図工の時間によくやったあのスクラッチ絵が、とってもお手軽に体験できちゃうんです。塗り絵のような感覚で楽しめますよ。

長期休暇はおもちゃを大人買い!


気になるおもちゃ&パズルはありましたか? まだ遠出がしづらい今年のお盆休み。おうちでやることもだんだんなくなってきたなら、100円ショップのおもちゃコーナーやパーティグッズコーナーにGO。100円なので、どんなに買っても罪悪感なし。大人買いを楽しんでみて!

※レビューはすべて個人の感想です。※この記事は、2020年8月11日(火)時点の情報です。

関連記事(外部サイト)