朝は食べる? 食べない?…女性約200人に聞いた「朝ごはん事情」

1日をスタートさせるエネルギーの源、朝ごはんですが、みなさんは何を食べているのでしょうか? 今回は、20代〜30代の女性が所属するanan総研メンバー約200人に、朝ごはん事情を聞いてみました。

文・harako

【アンアン総研リサーチ】

朝ごはんは、気分次第…!?


Q. 朝ごはんは食べますか? 食べませんか?


食べる 37%食べない 9%どちらとも言えない 54%

意外にも、毎日朝食を取る人は4割にも満たず、食べる日もあれば食べない日もある人が約半数を占めました。忙しく過ごしているとつい食べずに仕事をしたり、お昼と兼用でブランチしたりしているのでしょうか? 詳しく探ってみましょう。

Q. 「どちらとも言えない」と答えた方へ! 週にどのくらい朝ごはんを抜きますか?


第1位 週3〜4回(47%)第2位 週1〜2回(32%)第3位 週5〜6回(16%)

その他 5%

もっとも多いのは、週に3〜4回抜いているという意見でした。けっこうな確率で食べないのですね。続く2位は約3割。土日はブランチという人が多いのかもしれません。

朝食メニューは、洋食が約6割


Q. 洋食派ですか? 和食派ですか?


洋食派 58%和食派 42%

パンやスクランブルエッグ、コーヒーなどの洋食派と、味噌汁にご飯、お茶などの和食派。どちらが人気なのか調べてみたところ、洋食派が多いことがわかりました。働きながら時短で朝ごはんを食べるとなると、和食は少し手間がかかるのかもしれないですね。サクッと食べられるのがポイントとなりそうです。

「朝ごはん」ルーティンメニュー


どんなメニューなのか、聞いてみたところ……。

洋食


「グラノーラやシリアルに牛乳or豆乳をいれたり、ヨーグルトと一緒に食べたりする」(31歳・会社員)「くだもの、ヨーグルト。または、カフェのモーニングでトーストやゆで玉子」(25歳・会社員)「野菜、チーズ、ベーコンを入れてホットサンドをよく作る」(34歳・主婦)「食パンに苺ジャムとチーズクリームを大量に乗せて食べる」(32歳・自由業)「シリアル、グラノーラのミックスに、ヨーグルトをかけ、さらにチアシードと牛乳をかけて食べる。もしくはスクランブルエッグにチーズを乗せたパン」(35歳・専門職)

和食


「ごはん、味噌汁が定番。お弁当を作る日は卵焼きをプラス、気分で納豆をつける」(31歳・会社員)「ごはん、味噌汁、卵焼きのセットが好き」(34歳・主婦)「しっかり食べるようにしている。スープを1品+野菜の小鉢を2品+卵料理1品+お米をベースに」(31歳・会社員)「卵かけご飯、茹で野菜、肉か魚、牛乳」(30歳・主婦)「納豆ごはんが多い」(25歳・会社員)

ドリンク


「バナナスムージーを必ず作る」(32歳・会社員)「バナナ+豆乳+青汁で特製のスムージーを作って飲む」(31歳・会社員)「朝ごはんは基本的に、カプチーノのみ。コーヒーマシーンがあるので、自分で作ってラテアートも描く。あとはバナナ、ミルク、アボカドスムージーを作って飲むことも」(29歳・自営業)「毎朝、プロテインに粉末青汁を混ぜて飲んでいる」(28歳・会社員)「青汁を飲む」(35歳・専門職)「お酢を飲む」(23歳・大学生)「コーヒー」(35歳・専門職)

ドリンクのみで済ませてしまうというanan総研メンバーも多いなか、洋食派はグラノーラ類、ヨーグルト、パンが人気メニューに。そして、和食派は、前日の夕食残りを小分けにして食べたり味噌汁やスープを作り置きしたりと、ひと工夫がみられました!

心身ともにエネルギーup


朝ごはんを食べる、食べないでは体調に変化はあるのでしょうか。

体調に変化あり派


「お腹が空いているのに朝ごはんを食べないと集中力がかけてしまう」(23歳・大学生)「お腹が空いて集中できない」(31歳・会社員)「ちゃんと朝ご飯を作って食べた日は、今日一日きちんと生きようという気分になる。抜くとちょっとダラけてしまう気がする」(34歳・主婦)「お腹が空くと集中できないし食べ物のことばかり考えてしまうので、あまりお腹が空いていない日でも少しでも食べるようにしている」(31歳・会社員)「何か食べないと全く元気が出ない。全く何も飲まず、食べずにお昼を迎えるということは絶対にない」(28歳・会社員)「食べないとお腹が空いてイライラするため食べないとダメ」(28歳・契約社員)「食べないと胃が空っぽで気持ち悪くなる」(32歳・会社員)「食べると快便!」(32歳・自由業)

特に変わらない派


「あまり差はない気がする」(34歳・専門職)「食べないことに慣れているので、あまり変わりがない気がする…」(26歳・会社員)「特になし。いつも眠い」(31歳・会社員)

朝ごはんを食べることで、ほとんどのanan総研メンバーが頭の回転がよくなる、集中力が上がるなどを実感しています。ぜひ、みなさんもルーティンメニューを参考に、朝ごはんを見直してみてはいかがでしょう。

?JoelBoily/Gettyimages?Westend61/Gettyimagesグラフ:Canva

関連記事(外部サイト)