女友達には絶対に言えない…「どこがいいの?」友達の彼氏に呆れた瞬間

女子会の鉄板ネタといえば、恋愛トークですよね。微笑ましいエピソードに心温まることもあれば、なかには「そんな人と付き合ってるの!?」と心配になるカップルもいるのではないでしょうか。そこで今回は女性のみなさんに「その彼はやめなよ…」と感じた、友人の恋愛エピソードを聞いてきました。

文・牧ぐりこ

彼女に借金する彼氏


「友達の彼氏は、優しくて格好いい素敵な男性ですが、ひとつだけ心配なところがあるんです。それは、彼女からお金を借りているところ。旅行や記念日の度に『お金が足りないから』と彼女に借りて、返す気配はないんだそう。極めつけに、彼女の親にも借金をしていると聞いて……『本当にその彼でいいの?』と友人みんなで心配しています。ですが彼女は『うーん、そろそろ返してほしいけど』と困った顔で笑うばかりです。そんな友達カップルが、ついに結婚することになりました。『婚約指輪をあげたいから、お金貸してって言われちゃった』と彼女ははにかんでいましたが、今後が心配でなりません」(33歳・金融系)

ツッコミどころが多すぎるカップルですね…! 彼女からお金を借りて返さないことはもちろん、まさかご両親にも借金があるとは。よそで借金をこさえてくるより良いのかもしれませんが、彼女さんの海より広い心に感服するばかりです。

10歳年上の束縛彼氏


「同僚は、10歳年上の彼氏と同棲しています。彼はあまり自信のない人で、いつも『彼女にふられるんじゃないか』と不安に思っているようなんです。そのせいでしょうか、彼女のシフトを把握して『帰ってくるのが遅い』と怒ったり、カフェのレシートを見つけて『誰と出かけたの』と問い詰めたりと、束縛が激しいんです。彼女の勤務が終わるまで、店の前に車を止めて待っていることも度々あります。ひとまわり近く年上なのに、余裕がなさすぎますよね。彼女は笑い話のつもりみたいですが、私はつい心配になってしまいます」(28歳・小売)

彼女が窮屈そうに感じますが、当人たちが満足しているならそれでいいのでしょうね。彼女が彼とお別れしたくなった日を想像すると、とっても心配ですが…。

酒癖が悪い彼氏


「お酒の失敗って、誰しもあるものですよね。でも、友達の彼氏は度を越していて。『泥酔して転んで、彼に買ってあげた服が破けた』『旅行先で飲みすぎて、翌日動けない』といったエピソードがもりもり出てくるんです。彼女に直接迷惑をかけていない失敗もたくさんあります。いい大人なのに……と呆れてしまいました。『本当にその彼でいいの?』と友達に聞きたい気持ちをぐっと堪えています」(31歳・秘書)

お酒に溺れる自制心の低い男性は、他にもやっかいごとを起こすのでは……とつい疑ってしまいます。人生のパートナーにするには、不安な相手かもしれません。

いかがでしたか。心配になる男性ばかりが登場しましたが、外からあれこれ言っても仕方ないのでしょう。本人たちが楽しくお付き合いできているなら、それで十分なのかもしれません。大きな問題が起こりませんよう、どうぞお幸せに…!

文・牧ぐりこ

?AaronAmat/Gettyimages?StockPlanets/Gettyimages?dragana991/Gettyimages

関連記事(外部サイト)

×