大胆過ぎて呆れる… 不倫カップルが正月休みに「行きがちなスポット」4つ

不倫関係だったとしても、好きな人であれば年が明けたらすぐにでも会いたくなるでしょう。しかし、お店が通常営業ではない場合も。そんなとき、不倫カップルはどのように過ごすのでしょう。正月休みに行きがちなスポットについて、経験者に語ってもらいました。

文・塚田牧夫

妻のいない自宅


「以前、既婚男性と3年ほど付き合っていました。その人は仕事が年末ギリギリまであるので、年が明けてから実家に帰るんですね。奥さんのほうは、子どもを連れて先に帰っているんです。

だから、元旦はのんびりと過ごせていました。奥さんのいない彼の家で、鍋をつつきながらくつろいでいましたね」ハルカ(仮名)/30歳

妻が先に実家に帰っているというケースもあります。場所が遠ければ、突然戻ってくることもありません。2人でゆっくりとお正月を満喫できるようです。

初詣からの屋台


「正月の1日、2日は家族の集まりがあったりして、慌ただしく過ごすんですが、3日からは予定がなくなるんですね。妻が友だちとの新年会に出かけたタイミングで、彼女と初詣に行きました。

楽しいのは屋台巡りでしたね。いろんな店が出ているので、一緒に回りました。おでんなどを食べながらの熱燗は最高です」テツヤ(仮名)/37歳

年明けに、初詣に行く不倫カップルもいるようです。通常であれば、屋台もたくさん出ていたりしますが、そんな人の多い場所で、堂々とデートをする不倫カップルもいるようです。

スポーツ観戦


「不倫関係中の彼とは出身大学が同じなんです。その大学が、お正月の駅伝に出場することになり、一緒に応援に行ったことがあります。

沿道で旗を持って、見ていました。結構迫力があるのでビックリ。後輩たちの頑張っている姿に感動しました」ユキ(仮名)/27歳

お正月は、意外とスポーツの盛り上がる時期でもあります。デートもはかどりそうですが、そもそも彼らはどうやって時間を工面しているのでしょうね……。

友だちの集まる新年会


「彼女とは、友だちのつながりで知り合いました。お互いに家庭があるので、付き合っていることは秘密にしています。あるとき、その友だちが集まる新年会があったんですね。

そこに2人で参加。1次会をみんなと過ごしたあと、2次会にはいかず、こっそりホテルに行きました」リョウ(仮名)/33歳

友だちの集まる新年会という理由であれば、家も出やすいでしょう。多少遅くなっても問題なさそう。不倫カップルにとっては、都合のいい会となるようです。

“不倫カップルが正月休みに行きがちなスポット”をご紹介しました。

お正月休みは、人の集まるイベントも多いので、意外と密会もしやすくなるようです。ただ、絶対にバレない……というわけではありません。特に今年は、いつもとは違います。行動を控えるカップルは多そうです。

?Westend61/gettyimages

関連記事(外部サイト)