不倫しようってこと?…既婚女性からの思わせぶりなLINE3選

誰だって、自分からリスクを負うような恋愛はしたくない。しかし、思いがけずそういう状況に陥ってしまうことも。不倫なんてあり得ない……と思いつつ、連絡を取っているうちに気になってしまうケースも……。そこで、“人妻からきて男が思わずドキッとしたLINE”というテーマで男性たちに聞いてみました。

寂しそうに「ひとりで飲んでるの」


「飲み会である女性と知り合いました。聞いたら、結婚していると。なんでも旦那さんの出張が多いらしく、たまにこうして出かけることもあるらしい。とりあえず連絡先だけ交換して、それからよく連絡を取り合うようになりました。するとあるとき、“ひとりで飲んでるの”とLINEが入った。また旦那さんが出張で、ひとりでワインを飲んでいると。“寂しいな……”と言うので、思わず“行っていい?”と送ってしまいそうに。揺れた……」トモヤ(仮名)/27歳

夫の出張……不倫のキッカケの定番と言ってもいいでしょう。男性側も、あと一歩踏み出してしまうと、後戻りできないところに行ってしまう。心のなかでせめぎ合いが始まっています。

「ぜひ読んで」と不倫小説を


「地元の駅で、友だちのお姉ちゃんに久しぶりに会いました。小さいころはよく一緒に遊んでいて仲も良かったんです。でも、十年近く会ってなくて。聞いたら、もう結婚して子どももいると。LINEを聞いて、それからちょくちょく連絡を取り合うようになったんです。そうしたら、読書が共通の趣味だということが分かりました。そこで、お勧めの本を聞いたんです。読んだら、どっちも不倫を題材にした小説でした。これは何かのメッセージですよね?」アキヒロ(仮名)/29歳

たとえ本当に作品を評価して勧めていたとしても、何かのメッセージと捉えられても仕方ないですよね。勘違いされたくないのなら、勧める作品の内容にも気を使うべきでしょう。

「半年もしてない」とセックスレス相談


「学生時代の友だちで、結婚式で久しぶりに会った子がいました。その子ももう結婚していたんですが、再会をキッカケに連絡を取り合うようになりました。あるとき、“三十歳を過ぎると女に興味なくなる?”とLINEで聞かれました。なんでも、旦那さんとあまりうまくいってないみたい。いわゆるセックスレスというやつです。“半年もしてない”んだそう。だから、よくひとりで悶々としてると言うんです。とりあえず男性の立場からアドバイスはしましたけど、こっちも悶々としてきました」ショウ(仮名)/30歳

人妻の悶々としている話を聞いて、欲情しない男性はいないでしょう。セックスレスはかなり一般的な悩みになってきていますが、相談する相手は選んだほうがいいかもしれません。

“人妻からきて男が思わずドキッとしたLINE”をご紹介しました。

相手をドキッとさせたいのなら、あえてこういったメッセージを送るのはいいかも。勘違いさせたくないのなら、避けるべき。大きく運命が変わる可能性もあるので、何も考えずに送るのはやめましょう。

? freemixer / shutterstock? bernardbodo / shutterstock? AntonioGuillem / shutterstock

※2018年10月8日作成

文・塚田牧夫

関連記事(外部サイト)