今では親友の夫です…女性約200人調査「バレンタインの告白体験談」3選

バレンタインといえば、「大好きな人にチョコレートを渡す日」というイメージが強いと思いますが、つまりは想いを打ち明ける日とも言えそうです。実際に、どのような恋バナが繰り広げられているのでしょうか。20〜30代のanan総研メンバー約200人に、バレンタインの告白事情について聞いてみました!

【アンアン総研リサーチ】

バレンタイン当日に告白したことがありますか?


はい:18%いいえ:82%

バレンタイン当日に告白した経験がある人は、全体の約2割ほどという結果に。やはり、告白には勇気がいりますし、まずはチョコを渡して様子をうかがっている人が多いのかもしれませんね。さらに、みんなのバレンタインデーの思い出についても聞いてみました!

バレンタインの思い出、教えて


チョコで彼との距離が近づいた!


「高校の頃、私のことを友達としか思ってないであろう男の子にチョコをあげたら意識してもらえるようになりました」(28歳・会社員)

バレンタインに告白はしないけれど、それとなく好きと伝わる行動を取っている人は、やはりけっこう多いのかも。意中の彼に、ちょっと良いチョコを義理チョコとしてさりげな〜く渡して反応を確かめたり、みなさんいろいろと試行錯誤しているようですね。

カッコよくフラれる!


「高校時代、好きな人を呼び出して告白したことがありますがフラれてしまいました。でも、しっかり告白してフラれると未練が残らないことを知りました。その人は、今では親友の夫ですが、何のわだかまりもなく仲良しです」(31歳・会社員)

真正面から想いをぶつける姿って、なんだかカッコイイし応援したくなっちゃいます。また、ちゃんと伝えたからこそ悔いが残らず、それによって時間を無駄にせず次の恋に進めるなら、思い切って告白して損はないのかもしれませんね。

バレンタインに逆告白!?


「バレンタインに告白されてお付き合いした彼は、今では私の夫です」(34歳・主婦)

ホワイトデーまで待ちきれずに告白してくれる男性がいるなんて、なんだか可愛いらしいエピソードですね。とはいえ、女性が告白する日なんていうきまりはありませんから、性別を問わず、バレンタインをうまく利用して、勇気を出してみるのもアリですよね。

バレンタインは、それぞれの思いが詰まった日


やはりバレンタインには、さまざまな思い出があるようです。苦い経験も甘い経験も、数年経って振り返れば、どれも懐かしい愛おしい記憶になるのかも。後悔のない1日を過ごしたいですね。

?Tom Merton/Gettyimages?Westend61/Gettyimages

文・オリ子

関連記事(外部サイト)