まさか他の男に… 不倫夫が恐怖した「妻の恐ろしい復讐計画」4つ

まさか他の男に… 不倫夫が恐怖した「妻の恐ろしい復讐計画」4つ

「妻の復讐」に不倫夫が恐怖

もし自分が信じている人に突然裏切られたら、あなたはどうしますか? 悲しいのはもちろん、相手に対して何か罰を与えたいと思うかもしれません。実際に世の中には、不倫した夫に対して“恐怖の制裁”を与える妻もいるようで……。今回は、不倫経験のある男性が恐怖した“妻の復讐計画”を4つご紹介します。

急に激ヤセ


「去年の暮れ、僕の不倫が妻に発覚。なんとか謝って許してもらったんですが、そこから急に妻がダイエットを始めました。

実は、妻はもともとスリムな体型だったんですが、結婚して10年でかなり太ってしまい……。しかし、僕の不倫が発覚してからというもの、徐々に昔の体型に戻ってきたんです。

そしてある時、急に“最近、男性に声をかけられるようになったんだよね”と言いだしてきて……。“まさかやり返す気なのでは!?”と思い、気が気でなりません」トシ(仮名)/33歳

通常ならば、自分の妻がキレイになっていくことに対して、恐ろしさは感じないはず。ですが、それが復讐の一端だとしたら、夫も不安になるに違いありません。

高級ブランドのカタログでアピール


「あるとき自宅のテーブルの上に、ブランド品のカタログが置いてあったんです。初めは気にも留めていませんでした。

実は、そのころ妻の他に親しい間柄の女性がいて、たまにその女性と会って帰りが遅くなることがありました。そこで気付いたのが、その女性と会った日の翌日に限って、カタログの数が増えているんです。

もう、何か妻に買ってあげるしかなかったですね。そして、その女性と会うのはやめました」アユム(仮名)/30歳

妻は、「私はあなたの不倫に気付いている」というサインを送っていたのでしょう。そうやって徐々にプレッシャーをかけていって、夫を追い詰める作戦だったのかもしれませんね。

棚からものが落ちてくるように


「僕の家では、妻とベッドを2つ並べて寝ています。あるとき、僕側のベッドの脇に、高い棚が取り付けられていたんです。そして、それは僕が不倫をしている時期でもありました。

また後日、その棚を見ると何冊か本が置いてあったんです。そして、それはもし地震などが来たら、確実に僕の上に落ちてくるような位置にあり……。

そこで初めて、妻には完全に不倫がバレていて、僕に復讐しようとしているのではないかと思いました」トモヒコ(仮名)/35歳

急に危険な位置に棚などが設置してあると、「事故に見せかけて復讐しようとしているのでは……」と疑いたくなるのかもしれません。ただの偶然だと思いたいところです。

激辛の香辛料を用意して


「ある日、妻とテレビを見ていたら、番組内で超激辛の唐辛子があるという話題を紹介していたんです。すると妻が、“どこで買えるのかな”と言いだしました。

実は、僕は辛いものが大の苦手。そして、“それは妻も知っているはず”と思っていたら、急に妻が“あなたが悪いことをしたら、躊躇せず食べさせるから”と言ってきたんです。

実はそのとき、僕は同じ職場の女性と不倫をしていました。もしや妻に不倫がバレているのではないかと思い、ゾッとしましたね」タクミ(仮名)/33歳

苦手なものを食べさせるという罰なのでしょう。一見地味なように見えるかもしれませんが、この男性にとってのダメージはかなり大きそうです。

“不倫夫が恐怖した妻の恐ろしい復讐計画”をご紹介しました。

不倫している夫に対し、怒りに任せて復讐計画を実行してしまうと、それで夫婦関係が終わってしまう場合もあります。たとえ夫のことが許せなかったとしても、思いのままにこのような行動をすることは避けたほうがいいでしょう。

?BJI / Blue Jean Images/gettyimages?Makidotvn/gettyimages

文・塚田牧夫

関連記事(外部サイト)