あなたも恋愛上級者!…彼と急接近できる「恋のきっかけLINE」3選

しばらく恋愛していないなぁ…と、ふと考えることもあります。なかなか外出できない時期が続き、出会いの場が減っているのも事実です。そこで、ステイホーム中の男女が思わずドキッとしたLINEの内容をご紹介します。ひょんなことから恋愛に発展することもあるので、ぜひご参考に!

SNSでの再開から恋愛に発展!


「お家時間が増えたことで、なんとなくSNSを眺める時間も増えました。そんなとき目にとまったのが、学生時代の男性の友人。コロナ禍でできる趣味を楽しんでいて、素敵だなと思い、コメントしてみたのがきっかけです。

その後メッセージが来て、LINEを交換することに。『毎日部活を頑張ってたイメージがあるなぁ』『俺がノート忘れたとき、サラッと貸してくれて助かったよ』と、学生時代の話で盛り上がり…。懐かしいのはもちろんですが、彼が私のことを見てくれていたことや、覚えてくれていることがすごく嬉しかったんです。

彼を恋愛対象として見たことはありませんでしたが、このLINEで好感度が上がったんですよね。彼も良いように捉えてくれて、交際に発展しました。今はなかなか会えないですが、キュンとした気持ちになれるのが幸せです」(リオ?仮名?/29歳)

SNSの時間が増えたという方は少なくないのでは。今まで意識していなかった人との恋愛のきっかけも、実は身近にあるかもしれませんね。もしも同級生で気になっている男性がいるなら、覚えているアピールをすると、彼もドキッとするかも…!?

グループLINEで盛り上がってから…


「よく飲みにいく仲間で、グループLINEを作っていて、彼もそのひとりです。昨年から飲み会を開けない状態が続いていたんです。ある時オンライン飲み会の提案があり、グループLINEが盛り上がりました。初の試みなので、いろいろな案が出たんですよ。私も思いつきで『映画鑑賞しながらってのはどう?』と言ってみて。どの映画にするかで食い違ってしまい、結局それはなくなったんですけど。

私が挙げていた映画数本が、彼も好きだったみたいなんです。個別LINEが来て、私もテンションが上がり…!『みんなとは合わなかったけど、2人でオンライン上映会してみない?』と言ってみました。これが大正解!

鑑賞しながら一緒に笑い、その後のLINEでも大盛り上がり。『知らない一面を見た気がして嬉しいよ』なんて言葉にドキドキしたり。交際はしていませんが、今でも気になる彼です。今後また発展があると嬉しいのですが…」(ユキミ?仮名?/31歳)

グループLINEで意気投合した後、個別LINEでも盛り上がれるのは嬉しいかも! 趣味が合うと、共通の話題を楽しめますよね。オンラインでできるよう工夫すれば、急接近なんてこともあり得そうです。

テレワークで一気に気になる女性に…!


「テレワークを機会にLINEの頻度が高まった女性がいます。同じチームなので、最初は仕事の相談が来ていました。それから、『おはようございます! ちゃんと起きてますか?(笑)』だとか『お疲れさまでした。明日も頼っちゃいます(笑)』といった冗談交じりの挨拶LINEが来るようになって。僕も慣れないテレワークで大変だったので、癒やされたんですよね。

だんだん彼女のLINEが楽しみになっていって。彼女が忙しいときはもちろん返信が来ないですが、それすら寂しいと思っている自分に気づいたとき、恋してるのかなと思いましたね。

完全テレワークではないので、出社する日もあるんです。その日に彼女を見るとドキッとして…。それまで恋愛はご無沙汰だったのですが、久々に胸が高まるのを感じています。告白できる空気に持っていきたいなと思っているところです」(タカフミ?仮名?/34歳)

この女性は、わかってやっているのではと思ってしまいます(笑)。LINEをする機会ができた相手がいるならば、ちょっと楽しませるような内容を送ってみるのも良いかもしれませんね。相手に意識させるLINEテクニックかも。

ステイホームが続くなかでも、恋愛に発展する機会はあるようです。もしも気になる男性がいるなら、テクニックとして参考にしてみても良いかも!

?Martin Dimitrov/Gettyimages?Foxyburrow/Gettyimages?Poike/Gettyimages

文・西田彩花

関連記事(外部サイト)