マジでやめてくれよ… 彼に「絶対送ってはいけない」LINE4つ

夜中にふと彼のことを思い出し、あまり深く考えずにLINEでメッセージを送ってしまうこともあるかもしれません。ですが、内容や時間帯によっては、いい印象を持たれないこともあるようです。そこで今回は、彼に「送ってはダメなLINE」を男性たちの意見とともにご紹介します。

「暇?」


「とある女性から深夜にいきなり『いま暇?』とLINEが来ました。暇もなにも寝ていたんですけど……。通知音で起こされて、イラっとしました」(33歳/営業)

大抵の人が寝ている時間帯にメッセージを送るのは、避けたほうがいいかもしれません。なかには一度起きてしまうと、なかなか寝付けない人もいます。そのため、急用ではない限りは、翌朝に連絡をするべきでしょう。

「かまって」


「頻繁に『ねぇねぇ』『かまって』とLINEで連絡してくる女性がいるのですが、スルーしても何度も送られてくるので、しつこいなと思っています。

この前とうとう『そういうのは彼氏に言いなよ』と返信してしまいました」(26歳/サービス業)

いわいる“かまってLINE”を、嫌がる人もいるでしょう。また、あまり頻?にそういったLINEを送っていると、「ほかの男性にも送っているのでは?……」とあらぬ疑いをかけられる恐れもあります。

そのため、気になる彼にかまってほしいときは、こういったLINEを送るより、恋愛相談などを口実に連絡したほうがいいかもしれません。

スタンプのみ


「僕の知り合いの女性から、突然泣き顔のスタンプだけが送られることがあります。その他に何の説明もないので、ちょっと面倒くさいって思っちゃいますね……。彼女ならまだしも、女友だちや知り合いだった場合、未読スルー1択ですね」(27歳/IT)

泣き顔のスタンプは使い勝手も良く、気軽に送りがちかもしれませんが、送られてきたほうは困惑してしまうことも……。連絡する以上、まずは用件から先に伝えたほうがいいでしょう。

「いま電話できる?」


「唐突に『いま電話できる?』と連絡してくる女性がいます。その女性から3か月に1回ほどそういったLINEが来るのですが、基本未読スルーしていますね。

後日『ごめん仕事が忙しくて気付かなかった』などと、適当に言い訳しちゃいます」(30歳/通信)

彼にも仕事や予定があるはずなので、急に電話に出るのは難しいでしょう。また、電話にて悩み事や愚痴を延々と聞かされてしまうと、疲れを感じてしまうことも……。そのため、たとえすぐに返信できる状態だったとしても、気付かないフリをする人もいるようです。

以上、彼に「送ってはダメなLINE」をご紹介しました。

相手の立場を考えていない唐突な連絡や、理由がわからないLINEのメッセージには、彼は戸惑ってしまうようです。気になる彼に返信してほしいときは、彼が返信しやすい内容と時間帯を考えて送りたいですね!

?Westend61/gettyimages

文・和

関連記事(外部サイト)