新幹線は窓側が"勝ち"でなく個人の状況で『狙うべき座席』は変化 新常識を紹介

記事まとめ

  • 新幹線は窓側が"勝ち"でなく、個人の事情や状況により『狙うべき座席』は変わるという
  • 熟睡したい人、トイレが近い人、荷物が多い人などにおススメの座席を紹介している
  • 東海道新幹線のぞみで自由席で座りたい人は、2号車に並ぶと座れる確率が上がるとも

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております