低糖質ブームに逆行!はなまるうどん「麻婆丼うどん」がバカウケしそうな気配

はなまるうどん、低糖質ブームに逆行する『麻婆丼うどん』発売 大ブレイクの可能性も

記事まとめ

  • はなまるうどんが10月1日、低糖質ブームに逆行する『麻婆丼うどん』を発売した
  • 糖質オフどころか完全にオンにしたメニューに、ネット上には好意的な意見が寄せられた
  • 全国チェーンでうどんとご飯を一緒に盛ったものはないといい、大ブレイクする可能性も

低糖質ブームに逆行!はなまるうどん「麻婆丼うどん」がバカウケしそうな気配

はなまるうと?ん

 うどんチェーン「はなまるうどん」が、10月1日から麻婆豆腐にうどんとご飯を入れた「麻婆丼うどん」の販売をスタート。低糖質ブームが広がる昨今にあって、炭水化物と炭水化物を組み合わせた意外なメニューの発表が、ネット上では大きな話題となっている。
 
「はなまるうどんでは過去、『麻婆あんかけうどん』を出していた時期はあったのですが、社員がこれにご飯を入れて食べたら美味しいのではないかと提案したところ好評だったことから、急きょ販売に踏み切ったのだそうです」(社会部記者)

 糖質をオフどころか完全にオンにした高カロリーメニューだが、ネット上には好意的な意見が多く寄せられており、《こういうのでいい!》《うどん頼むときにご飯を注文するの気が引けるから、最初から入れておいてくれるのはありがたい》《こんなの食べちゃダメに決まっているのに、たぶん注文してしまう…》などの意見が多く見られる。
 
「うどんとご飯を一緒に盛ったものでは、愛知県豊橋市のB級グルメ『豊橋カレーうどん』がありますが、全国チェーンでこういったメニューは見たことがありません。大阪ではお好み焼きとご飯を一緒に食べる家庭も多く、焼きそばパンやそばめしなど炭水化物と炭水化物を組み合わせたメニューは人気ですから、『麻婆丼うどん』が大ブレイクする可能性も十分にあると思います」(グルメライター)

 ちなみにお値段は、いずれも税抜き価格で小=590円、中=690円、大=790円。健康やダイエットばかりが話題になる今だからこそ、貪りたいという人も多いかも!?

(小林洋三)

関連記事(外部サイト)