離島でのんびり…おすすめキャンプ場10選

2020年、早くも7月に突入しました。
今年の夏は、キャンプを楽しもうと考えておられた方も多いと思います。
キャンプといえば、高原、湖畔、渓流など、さまざまなシチュエーションで楽しむことができますが、今年の夏は、いつもとは少し違うキャンプを楽しんでみては?ということで、今回のテーマは、「離島」です。

のんびりと離島でキャンプをしてみませんか?のタイトルでお伝えしたいと思います。

■ 久種湖畔キャンプ場(北海道・礼文島)

久種湖畔キャンプ場(北海道・礼文島)

■ REN VILLAGE(静岡県)

REN VILLAGE(静岡県)
出典:REN VILLAGE

REN VILLAGEは静岡県の西伊豆にあり、1日1組限定というお忍び感たっぷりのキャンプが楽しむことができます。

水道設備やトイレ、お風呂、電源、基本的な調理器具などのアメニティも充実しているのはもちろん、目の前には透明度の高いプライベートビーチが広がっており、周りを気にせず極上のひと時を過ごせます。

REN VILLAGE(静岡県)
instagram:@mahotim

住所:静岡県賀茂郡西伊豆町田子
電話: 0558-36-4063
ホームページ:http://ren.villageinc.jp/index.html
アクセス:西伊豆田子漁港から船で約10分

■ 島根鼻公園オートキャンプ場(島根県・西ノ島)

島根鼻公園オートキャンプ場(島根県・西ノ島)
出典:西ノ島町観光協会

島根鼻公園オートキャンプ場は、島根県の日本海に浮かぶ隠岐諸島の中の西ノ島にあるオートキャンプ場です。

湾内を一望できる絶好のロケーションを楽しむことができ、初心者の方でも気軽にオートキャンプを楽しめるように電源サイトなど施設も充実しています。

島根県松江七類港・境港からフェリーで約2時間、高速船で約1時間に時間で西ノ島に到着します。西ノ島に車で渡り、そのまま車で乗り入れてキャンプができるのもいいですね。

島根鼻公園オートキャンプ場(島根県・西ノ島)
instagram:@yuming.way68
島根鼻公園オートキャンプ場(島根県・西ノ島)
instagram:@shiz7311

住所:島根県隠岐郡西ノ島町大字浦郷
電話:08514-6-1385
アクセス:七類港・境港から西ノ島/フェリーで約2時間、高速船で約1時間
     西ノ島 別府港(浦郷港)から車で15分

次のぺージ:まだまだ続く離島のキャンプ場紹介!

■ 犬島公園 犬島キャンプ場(岡山県・犬島)

犬島公園 犬島キャンプ場(岡山県・犬島)

■ 龍王島自然体験村(広島県・龍王島)

龍王島自然体験村(広島県・龍王島)
出典:ひろしま観光ナビ

龍王島自然体験村は、瀬戸内海に浮かぶ周囲1.6キロメートルの無人島にあり、海と森の調和した豊かな自然を満喫できるキャンプ場です。

全部で16サイトあり、キャンプファイヤー、バーベキュー、自然体験などを行なうことができます。たまには、無人島でキャンプをしてみるのも良いですね。

住所:広島県東広島市安芸津町風早650-41
電話:0846-45-5464(公益社団法人 東広島市シルバー人材センター安芸津連絡所)
アクセス:東広島呉自動車道 下三永福本ICより車で約30分、同早桟橋・風早桟橋から渡船で約5分

■ 男木島灯台キャンプ場(香川県・男木島)

男木島灯台キャンプ場(香川県・男木島)
出典:香川県観光協会

男木島灯台キャンプ場は浜辺にあるキャンプ場で、シャワー、炊事場、貸テント、トイレ、キャンプファイヤーなどの設備もあり、気軽にキャンプを楽しむことができます。

また、男木島灯台は日本の灯台50選にも選ばれており、美しいロケーションからテレビの撮影地としても有名です。

男木島灯台キャンプ場(香川県・男木島)
instagram:@arm__band

住所:香川県高松市男木町
電話:087-873-0001(高松市男木出張所)
アクセス:サンポート高松第1浮桟橋より男木島まで船で約40分

■ つたじまキャンプ場(香川県・蔦島)

つたじまキャンプ場(香川県・蔦島)
出典:香川県観光協会

蔦島は瀬戸内海に浮かぶ小さな無人島で、7〜8月の間はキャンプを楽しむことができます。

仁尾港からわずか4分とアクセスが良く、気軽に島でキャンプを楽しむことができます。
キャンプ場には、売店、炊事場、貸ハンゴウ、貸テント、水道、トイレ、貸毛布などのレンタルも充実しているのも嬉しいですね。

住所:香川県三豊市仁尾町仁尾丁1298
電話:0875-82-2404(蔦島事務所)
アクセス:仁尾港より乗船、大蔦島まで4分。下船後徒歩

■ 夢人島サバイバルアイランドキャンプ場(宮崎県・乙島)

夢人島サバイバルアイランドキャンプ場(宮崎県・乙島)
出典:宮崎県北部広域行政事務組合

夢人島サバイバルアイランドキャンプ場は、門川湾に浮かぶ周囲約4kmの無人島にあるキャンプ場です。

キャンプ場には、バンガローが備えてあり、トレッキング、キャンプなど、サバイバル気分を楽しむことができます。キャンプ場は7月上旬から8月下旬までの開放となっており、期間内であれば利用することができます。

住所:宮崎県東臼杵郡門川町門川尾末
電話:0982-57-4110(門川町観光協会)
アクセス:門川・庵川漁港内の渡し船乗り場から渡し船で乙島まで約5分

■ まとめ

まとめ
出典:PhotoAC

今回は、「のんびりと離島でキャンプしてみませんか?」のタイトルで、離島でのキャンプの魅力についてお伝えさせていただきました。

キャンプといえば、自然環境の中でさまざまな楽しみ方ができますが、離島でキャンプをすることで、また、新たな発見があるかもしれませんね。

これからの季節、のんびりと海を眺めながらのキャンプも良いのではないでしょうか?みなさんのこれからのアウトドアライフが豊かなものとなることを願っております。

関連記事(外部サイト)