【DIY】アウトドア必須アイテム!蚊取り線香缶をリメイク

たのキャンしてますかー?
どもっ!りんだです!

アウトドアには虫が付き物!
皆さん、虫、得意ですか??

りんだは自分に害のない虫なら全然平気です。黒くて動きの早いアレ(想像にお任せします)も素手ではつかめないけど、自分で対処できる。

でも蚊は音が鬱陶しいし、刺されたらひたすら痒いし本当にやめてくれ!!!!!!
指とか刺された日には「あーーーーーーーーーーーー!!!!!!!」ってなります。(地味にめっちゃ痒いよね)

だから蚊取り線香は欠かせませんね。
我が家は“金鳥の渦巻”30巻(缶)を使用しています。

【DIY】アウトドア必須アイテム!蚊取り線香缶をリメイク

■ 作り方

■ 缶の表面を紙やすりでこすり、綺麗にする。

塗装する全体をこすって下さい。塗料の付着を良くします。
※汚れやさびが大きい場合は#240より荒目の紙やすりを使用し、綺麗にしてください。

【DIY】アウトドア必須アイテム!蚊取り線香缶をリメイク

■ 金属塗装用下地を塗る。(2度塗り)

全体にムラなくスプレーしてください。
20〜30cm離してスプレーすると薄く綺麗に塗装することができます。
※近くでスプレーすると液がかかり過ぎ、ムラになります。
15〜30分空けて、2度目のスプレーをします。

【DIY】アウトドア必須アイテム!蚊取り線香缶をリメイク

スプレーするときは周りに飛び散らないようにダンボールで囲いました。
また、室内で作業するときはしっかりと喚起をしてくださいね。

■ 2時間以上放置してください。

しっかりと下地材を乾燥させます。

■ 塗料を塗っていきます。

好みの塗料を上から塗っていきます。
水性塗料、アクリル塗料、ペンキなどが良いです。

【DIY】アウトドア必須アイテム!蚊取り線香缶をリメイク

薄めに塗り、乾かしては重ね塗りをしていきます。

【DIY】アウトドア必須アイテム!蚊取り線香缶をリメイク

好みの色合いまで重ね塗りします。(2〜3度程度)

■ さらに2時間以上放置してください。

しっかりと塗料を乾燥させます。

【DIY】アウトドア必須アイテム!蚊取り線香缶をリメイク

■ 最後に油性ニスで仕上げます。

塗装の持ちを良くするために、油性ニスをスプレーしました。
あまり気にならない方は、この作業は不要です。

【DIY】アウトドア必須アイテム!蚊取り線香缶をリメイク

艶消しタイプのニスを使用したので、マットな仕上がりに!

次のページ:オリジナル蚊取り線香缶のできあがり〜!

■ 完成!

オリジナルロゴ&オルテガ柄で唯一無二の蚊取り線香缶ができました。
赤ギアを集めているので、とってもいい感じです。
デーンとその辺に置いておいてもおしゃれな感じしません?!

【DIY】アウトドア必須アイテム!蚊取り線香缶をリメイク

塗料は100均にもたくさんありますが、屋外で使うことを考えると、100均じゃない方が良いのかなと思います。

【DIY】アウトドア必須アイテム!蚊取り線香缶をリメイク

こんな風にたくさん並んでいましたが、“屋内での使用のものへの塗装”と書いてある商品が多かったように感じます。

また、「塗装がはがれてきても平気!」って方や「何度でも塗りなおしてやる!」って方は金属塗装用下地や油性ニスは使用しなくても良いと思いますが、塗装剥がれの防止や塗装の長持ちを考えるなら、塗ってください!

■ おまけ!

取っ手にはガイロープを巻きました。

【DIY】アウトドア必須アイテム!蚊取り線香缶をリメイク

■ 豆情報

作業しているときに気が付いたんです。
金鳥の渦巻はグッドデザイン賞受賞しているんですね!
グッドデザイン賞マークが付いていました。

【DIY】アウトドア必須アイテム!蚊取り線香缶をリメイク

気になって調べてみると、2011年のロングライフデザイン賞だったようです。

ごめんなさい…。
グッドデザインの缶を塗りつぶしてしまいました…。
だって、“金鳥の渦巻”の文字が気になってたんやもん!!!!
商品名、デカすぎるぜーーーーー!

■ まとめ

【DIY】アウトドア必須アイテム!蚊取り線香缶をリメイク

今回は“金鳥の渦巻”30巻缶を使用しましたが、ほかのサイズでも同じようにアレンジできます!

それに、今は100均にもたくさんの種類の蚊遣器(かやりき)が販売されています。

【DIY】アウトドア必須アイテム!蚊取り線香缶をリメイク

これらをオリジナルにリメイクしても楽しそうですね!

色塗りってとっても楽しいけど、なかなかうまくできないんで。
今回の蚊取り線香缶、ドラゴン君(主人)に見せたところ、「1m以上離れてみると
「いいじゃん!」ってなったけど、間近で見ると、粗が目立つね。」っと言われました。

「コンニャロー!!!!!!!!!!当たってるけど、言われると悔しー!もう、ずっと遠くから見とれー!」

りんだも色塗り上手ではありませんが、塗ることは楽しいので、良しとしています。
皆さんも、これからの季節には手放せない蚊取り線香缶や蚊遣器を素敵にリメイクしてくださいね〜!

関連記事(外部サイト)