TAKIBIキャンプ場予約もGo Toトラベルキャンぺ−ン対象に!ややこしい概要を分かりやすく解説!

こんにちは!!
TAKIBI編集部のよねじぃです。

以前からGo Toトラベルキャンぺ−ンについて、開催時期や概要などをTAKIBIで発信してまいりました。
様々な壁を乗り越え、7月22日(水)よりキャンペーンがスタートしましたが旅館、ホテルや交通機関の窓口など様々なところで混乱が生じていることも確かです。

今回は、改めてGo Toトラベルキャンぺ−ンの内容と共に、グランピング・コテージ施設と提携している我々TAKIBIもGo Toトラベルキャンぺ−ンの対象となりましたが、持込用テントでのテント泊はキャンぺ−ン対象外となりました。
詳しく解説していきます!

■ Go Toトラベルキャンぺ−ンについて

■ 概要

開始日:2020年7月22日(水)

内容
国内旅行を対象に宿泊・日帰り旅行代金の1/2相当額を国が支援。
※支援額の内訳は、7割は旅行代金、3割は旅行先で使用できる「地域共通クーポン」として付与
※1人あたり2万円が上限(日帰り旅行は1万円が上限)
※連泊制限やキャンペーンの利用回数に制限なし

■ TAKIBIキャンプ場予約もGo Toトラベルキャンぺ−ン対象に

TAKIBIキャンプ場予約もGo Toトラベルキャンぺ−ン対象に!ややこしい概要を分かりやすく解説!

■ TAKIBIキャンプ場予約を利用する場合、キャンペ−ン対象になっている施設はどうしたら分かるの?

現在、TAKIBIキャンプ場予約と提携している施設やGo Toトラベル事業事務局と確認しながら、キャンペーンの対象となっている施設が一目でわかるようにサイトの作成を急ピッチで行っております。
皆さんに早く情報をお届けできるように、尽力しておりますので少々お待ちください!!

★特設サイトはこちら

■ 旅行先で使用できるクーポンとは?

クーポン使用イメージ 観光庁
出典:観光庁

前途したように、Go Toトラベルキャンぺ−ンは2020年7月22日(水)から開始しています。
しかし、旅行先で使えるクーポンが配布されるのは9月中となります。
この辺りの正確な日時に関して、現時点(2020年7月27日)では分かっていません。国から発表され次第、情報を更新したいと思います。

そのため、8月中に旅行したとしても、国が支援してくれるのは旅行代金の1/2相当額の7割のみとなります。
少し分かりくいので、例を挙げていきましょう。

TAKIBIキャンプ場予約もGo Toトラベルキャンぺ−ン対象に!ややこしい概要を分かりやすく解説!
出典:観光庁

■ 支援額内の場合

  • 1人で1泊の旅行代金が \20,000だった場合→国が支援する額 \10,000の7割を旅行代金\7,000に。残り3割を旅行先で使える「地域共通クーポン」として\3,000相当分を配布。

■ 支援額上限を上回る場合

  • 1人で1泊の旅行代金 が\50,000だった場合→国が支援する上限額 \20,000の7割を旅行代金 \14,000に。残り3割を旅行先で使える「地域共通クーポン」として\6,000相当分を配布。

上記の「地域共通クーポン」というのは2020年9月中に発表されるクーポンを指しており、青字部分の金額は7、8月中に旅行をしても支援されません。
7、8月中に旅行しても、実質支援してくれる金額が赤字の部分となります。

「地域共通クーポン」について、詳しくはこちらをご覧ください。

■ 東京はキャンペーン除外となります

国からも発表があったように、東京都内で新型コロナウィルスの感染が拡大したため東京都はGo Toトラベルキャンぺ−ンから除外となりました。
今後変化があれば、正確な情報が入り次第、随時発信していきたいと思います。

■ まとめ

今まで説明させていただきましたが、改めて今回のキャンペーン概要のポイントを押さえますと…

  • 2020年7月22日(水)からGo Toトラベルキャンぺ−ン開始
  • 旅行先で使えるクーポンの配布については9月中に国から発表あり
  • 7、8月中に国内旅行(東京除く)をしても支援を受けられるのは、旅行代金のみ
  • TAKIBIキャンプ場予約サイトもGo Toトラベルキャンぺ−ンの対象に。
    グランピング・コテージでの宿泊はキャンペーンの対象だが、テント泊は対象外

以上となります。

少しややこしい内容となっておりますが、我々TAKIBIとしては少しでも観光業を盛り上げられるようにメディアとして皆様にとって有益な情報を発信していきたいと思います。
続報が入り次第、情報を更新・発信してまいります!

旅のエチケット 観光庁
出典:観光庁

また、キャンペーン期間中に旅行される皆様へ。
「ウィズコロナ」という言葉が世間に浸透しているように、経済活動を継続しながら新型コロナウィルスの感染拡大を抑えていかなければなりません。
国が新しい旅のエチケットを提示しているので、一読いただければと思います。

関連記事(外部サイト)