LOGOS(ロゴス)の「炭火サンマ焼き器」で秋の味覚サンマを美味しく焼こう!

こんにちは!
TAKIBI編集部のよねじぃです!

とうとう歴代最高の気温が出ましたね!静岡県浜松市で41.1度!
お風呂場にいるかのような熱気でしょうね〜。汗

静岡県に限らず全国的にもまだまだ猛暑が続きそうなので、熱中症対策を怠らないようにしましょうね。

とはいえ、もう8月も折り返し。9月になると少しずつ秋がやってきます。
秋の味覚と言えば、サンマ!ですよね。キャンプで焚き火を使ってサンマを焼きながら晩酌を楽しむ方もいるのではないでしょうか?
しかし、サンマを焼くのって意外と難しかったりしますよね…。僕がよくやっちゃう失敗は皮がくっついちゃって、無理に剥がそうとしたら身がボロボロに…ていうパターンをよくやります。
しかも最近サンマの漁獲量が減ってきており、高級魚として扱われるようになっているので値段が高い!失敗した時のダメージは更に大きくなるばかりです。

そんな悩める僕の耳に、LOGOS(ロゴス)からサンマが綺麗に簡単に焼ける「炭火サンマ焼き器」が新発売された!との情報が!
これで美味しいサンマが焼ける!早速紹介してまいります!

■ 炭火サンマ焼き器

LOGOS(ロゴス) 「炭火サンマ焼き器」

■ サンマ以外も焼ける!

名前が「炭火サンマ焼き器」となっていますが、イカやカツオなど長細い食材なら焼くことができます。
ソーセージや、ウナギ、きりたんぽ等の変わり種も焼けそうですね。

■ コンパクト!

LOGOS(ロゴス) 「炭火サンマ焼き器」
画像提供:LOGOS

使わないときは、ハンドルを内側に収納できるのでバッグやコンテナに入れてもかさばりません!
ソロキャンプでも活躍してくれそうですよ。

■ まとめ

LOGOS(ロゴス) 「炭火サンマ焼き器」
画像提供:LOGOS

とても便利な「炭火サンマ焼き器」!
アウトドアだけでなく、おうちでバーベキューの時にも活躍してくれそうですね。
今年はLOGOSの「炭火サンマ焼き器」を使って秋の味覚を満喫しませんか?

関連記事(外部サイト)