いろんな味を楽しもう!カラフルミニオープンサンド−そとごはん−

サンドイッチの具材って何を挟むか悩みますよね。
一口大のオープンサンドは、食べる人のリクエスト食材を全部乗せることができて、種類豊富で彩り鮮やかな食卓になります。

今回紹介するレシピは我が家で良く作る甘いのからしょっぱいのまで色々。
何を乗せるか決まらない時は参考にしてみてください。

■ 用意するもの

いろんな味を楽しもう!カラフルミニオープンサンド−そとごはん−

■ 使用したキャンプギア

■Coleman(コールマン)トーチ

■その他

AWESOME STORE(オーサムストア)の…
・ペーパーボウル baker
・まな板 3枚
・パン切り包丁
・ワックスペーパー
を使用しました。

■ 調理時間

約15分(下準備時間は除く)

■ 作り方

今回作ってみたオープンサンドは以下の通り!

【しょっぱいオープンサンド】
・生ハム+プロセスチーズ
・彩りサラダ+ツナマヨ+ミニトマト
・ミニウィンナー+チーズ+ピザソース

【甘いオープンサンド】
・ブドウ+生クリーム
・キウイ+生クリーム
・さくらんぼ+生クリーム
・チョコ+生クリーム

■ 9等分したパンを並べる

いろんな味を楽しもう!カラフルミニオープンサンド−そとごはん−

サンドイッチ用のパン1枚を9等分にカットし、まな板に並べます。
ミックスサラダの柔らかい部分を選んでランダムに乗せました。

■ 具材をのせていきます

いろんな味を楽しもう!カラフルミニオープンサンド−そとごはん−

生ハムを手で小さめに裂き、ランダムに乗せます。

プロセスチーズを4等分にカット。
洗い物を増やしたくないのでパン切り包丁でカットしちゃってます。
ズボラキャンパーは見た目にこだわり過ぎず省ける手間は省いていきます。

いろんな味を楽しもう!カラフルミニオープンサンド−そとごはん−

生ハムの上に、カットしたプロセスチーズを乗せます。

いろんな味を楽しもう!カラフルミニオープンサンド−そとごはん−

チューブのツナマヨを葉っぱの上に出します。缶詰のツナ缶から作るツナマヨも美味しいですが、オイル切りをしたりマヨネーズと混ぜたりと手間がかかる上に、ベトベトの空き缶の処理に困ります。
チューブならただキャップを開けるだけでとても楽ちん?
スーパーのジャム売り場近くにあると思うので探してみてください。↓↓↓

いろんな味を楽しもう!カラフルミニオープンサンド−そとごはん−

おつまみコーナーにある、うずらの味付け卵。お酒のお供食材は味がしっかりしているものが多いので、前夜に残ってしまったおつまみをオープンサンドの具材として乗せてみるのもいいかも。↓↓↓

いろんな味を楽しもう!カラフルミニオープンサンド−そとごはん−

ホイップクリームをパンの上に絞り出します。
暖かい季節、乳製品は傷みやすいのでキャンプ初日に使うことをオススメします。

■ カラフルに仕上げるポイント

この写真、全体的に茶色いですね。
この段階ではインスタ映えしないし、食欲も沸かない色味。
でもご安心を。これから一気に彩りよく可愛く仕上げていきます。

いろんな味を楽しもう!カラフルミニオープンサンド−そとごはん−

■ 具材が余ったら…

余った具材はおかわり用に。
朝早く食欲が出ない人用に、フルーツの盛り合わせとして出してあげてもいいかも。さっぱりと食べれて糖分の補給ができます。

いろんな味を楽しもう!カラフルミニオープンサンド−そとごはん−

ミックスサラダの残りは小皿に小分けにして。余った具材を乗せたら色とりどりのサラダのできあがり。

いろんな味を楽しもう!カラフルミニオープンサンド−そとごはん−

■ 完成!

いろんな味を楽しもう!カラフルミニオープンサンド−そとごはん−

オープンサンドの上に乗せる具材は自由です。食べる人の好みに合わせられるので正解はありません。
いつも食べてる好きな具を乗せてもいいし、乗せたらどんな味がするんだろう?と思う具材を合わせてみても面白いと思います。
一口サイズなので冒険したい味を少量だけ作って食べられるのも楽しいかもしれません。

簡単に、楽しみながら作って、手に取る時も何を食べようか選ぶ楽しみがある一口サイズのオープンサンド。
この記事を読んだ後、自分ならどんな具材を乗せるかリストアップしてみてください。スーパーで変わり種を探してみたり…。
そとごはんはレシピを考えるのが醍醐味です。ワクワクを感じながら楽しんでみませんか?

関連記事(外部サイト)