秘密基地気分で楽しもう!ツリーハウス宿泊施設おすすめ8選

昨今のアウトドア熱は冷めるばかりか、どんどんと高まっています。
しかし最近、ふと「なぜ、アウトドアがブームになっているのかな?」と考えることがあります。
これは私のざっくりとした考えなのですが、「アウトドア体験」と「リフレッシュ」できることが大きな要因なのではないかと考えています。
「アウトドア体験」とは、日頃の生活では味わうことのできない体験です。
一方、「リフレッシュ」とは、日頃のストレスや喧噪から距離を置き、自然の中で過ごすことで”心身共に癒しを得ることができる”ということだと思います。
今回は、そんな「アウトドア体験」の中でも、日頃なかなか味わうことのできない「ツリーハウス」を取り上げたいと思います。
ツリーハウスと聞くと、おとぎ話に出てきそうな世界を想像しますよね。
非日常感のあるツリーハウスの魅力お伝えしていきます。

■ ツリーハウスって何?

ツリーハウス
出典:PhotoAC

ツリーハウスという言葉を耳にすることはあっても、なかなか目にすることはないですが、生きた樹木を建築上の基礎として活用した家屋のことをツリーハウスと呼びます。
インドネシアや中南米の熱帯雨林地帯で住居として使用されるケースが多く、他の民族から身を守るためにツリーハウスが使われています。
樹木を活かしたツリーハウスは、自然を満喫できる特別な体験となるので、アウトドアでは存分に楽しむことができますね。

■ ツリーハウスのあるキャンプ場

■ 1.北軽井沢スウィートグラス(群馬県)

1.北軽井沢スウィートグラス(群馬県)
出典:北軽井沢スウィートグラス

北軽井沢スウィートグラスは、北軽井沢の浅間高原に広がる広大な敷地内で一年中遊べるキャンプ場です。
季節に応じて、グリーンスタイル(春季〜秋季)とホワイトスタイル(冬季)のキャンプをすることができ、場内では1年を通してさまざまなアトラクションを楽しむことができます。

1.北軽井沢スウィートグラス(群馬県)
instagram:@miwa.ko.0727

ツリーハウス・マッシュルーム:定員6名

1.北軽井沢スウィートグラス(群馬県)
出典:北軽井沢スウィートグラス

2017年に新たに生まれ変わったツリーハウス・マッシュルームは、まるでマッシュルームのような自然にとけこむ柔らかい形を表現したツリーハウスです。
自然木を柱に、やわらかな漆喰の壁で囲まれたダイニングルームなど、まるできのこの中で暮らしているような体験ができます。

住所:群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990-4448
電話:0279-84-2512
ホームぺージ:https://sweetgrass.jp/

■ 2.サンタヒルズ(栃木県)

2.サンタヒルズ(栃木県)
出典:サンタヒルズ

サンタヒルズは「サンタの森」と言われるように一歩、足を踏みいれるとメルヘンのせかい に迷い込んだかのような体験ができるキャンプ場です。
森の中にはさまざまな個性を持つ手作りのコテージやツリーハウスが20棟あり、メンバー構成や目的に応じて、バリエーション豊富なお部屋から選択することができます。

2.サンタヒルズ(栃木県)
instagram:@taisukek

天使のツリーハウス「エミル」:定員6名

2.サンタヒルズ(栃木県)
出典:サンタヒルズ

サンタヒルズの入口から入ると、まるで宙に浮いているように突如現れる大型ツリーハウスがエミルです。
内装は、ツリーハウスにぴったりの暖炉や雨が降っても安心してBBQができるテラスやトイレ・キッチンなど、施設が充実しています。

住所:栃木県那須郡那珂川町三輪967
電話:0287-96-4622
ホームぺージ:https://santahills.co.jp/
アクセス:東北自動車道 矢板ICから30分

■ 3.ツリーハウスvillageおだぎりガーデン(栃木県)

3.ツリーハウスvillageおだぎりガーデン(栃木県)
出典:ツリーハウスvillageおだぎりガーデン

ツリーハウスvillageおだぎりガーデンは、広大な那須高原の台地にツリーハウス、オートキャンプサイト、BBQサイトなどを備えたキャンプ場です。
オーナーが作り上げたさまざまなタイプのツリーハウスを楽しむことができ、那須岳から流れるせせらぎに囲まれての水遊び、夜には満天の星空など、多くの自然を自然を楽しむことができる施設です。

3.ツリーハウスvillageおだぎりガーデン(栃木県)
instagram:@rutezero

住所:栃木県那須郡那須町大字高久丙4597-12
電話:090-3316-0475
ホームぺージ:http://www13.plala.or.jp/nasu-treehouse/index.html
アクセス:那須高原スマートICから約29分、那須ICから約34分

次のページ:千葉県にあるおすすめツリーハウス!

■ 4.ホウリーウッズ久留里キャンプ村(千葉県)

4.ホウリーウッズ久留里キャンプ村(千葉県)
出典:ホウリーウッズ久留里キャンプ村

ホウリーウッズ久留里キャンプ村は、都心から約1時間と好アクセスでありながら、都会の喧騒を忘れさせる「癒しの森」で、樹齢100年を超える森の息吹を体験できるキャンプ場です。

4.ホウリーウッズ久留里キャンプ村(千葉県)
instagram:@luqishenyi

ツリーハウス:定員6名
成長木の上に建てられた非常に珍しいツリーハウスで、森にふさわしいツリーハウスを作りたいというオーナーの想いから、家に先代から残された木材などを使用して作られたハウスです。森でのひと時をツリーハウスで過ごすのもいいですね。

住所:千葉県君津市芋窪282
電話:0439-50-5211
ホームぺージ:https://holywoodscamp.jimdofree.com/
アクセス:木更津東ICより15分

■ 5.森の空中基地くすくす(静岡県)

5.森の空中基地くすくす(静岡県)
出典:森の空中基地くすくす

森の空中基地くすくすは、星野リゾートが運営するリゾナーレ熱海内にある施設です。
樹齢三百年を超えるクスノキに、まるで木と一体化したようなツリーハウスがあり、森の奥へと伸びていく宙に浮かぶアトラクションは子供から大人まで楽しむことができるなど、まさに森を探検するような体験を味わうことができます。
また、森の探検隊、ツリークライミング、ツリーハウスティータイムなど、さまざまなアトラクションが開催され、季節によりさまざまな楽しみ方ができます。
9月3日〜11月26日の毎週木曜日には息子に思わずキュンとするプラン「ママと息子の初めてのお泊りデート」プランがあります。
スタッフのサポートのもと息子がママをエスコートします。
親子の思い出に素晴らしい思い出ができますね。
森の空中基地くすくすは、リゾナーレ熱海の宿泊利用者の方が利用できるようになっています。

5.森の空中基地くすくす(静岡県)
instagram:@haruka48

住所:静岡県熱海市水口町2-13-1
電話:0570-073-055(宿泊)、0557-28-3678(施設)
ホームぺージ:https://risonare.com/atami/kusukusu/
アクセス:東名高速 沼津ICより約60分

■ 6.テラ・憩いの里(静岡県)

6.テラ・憩いの里(静岡県)
出典:静岡県観光情報

テラ・憩いの里は静岡県の南伊豆に位置し、東京ドームがすっぽり収まるほどの広大な敷地のキャンプ場です。
自然豊かな敷地内にはログハウス、バンガロー、ツリーハウス、ティピテントなどがあり、自然と共にさまざまなタイプの宿泊を楽しめます。
また、ツリークライミング、カヤック、スウェットサウナなどの体験ができるアトラクションがあり、子供から大人まで楽しむことができます。

住所:静岡県賀茂郡南伊豆町下賀茂899
ホームぺージ:https://www.teraikoi.com/
アクセス:下田から車で約12km20分

■ 7.nozawa green field(長野県)

7.nozawa green field(長野県)
instagram:@daisk8_swb

nozawa green fieldは、1日1組のみが楽しめるプライベートキャンプ場です。
オーナーさんとその仲間たちによって、手作りされたキャンプ場でオーガニック野菜を堪能したり、日本一の信濃川でSUPツアーを体験することができます。
また、木々に囲まれた空間で1日1組限定のツリーハウスでプライベートな時間を満喫できるのが、何よりもの魅力ですね。

7.nozawa green field(長野県)
instagram:@terikichi
7.nozawa green field(長野県)
instagram:@kono_kenji

住所:長野県下高井郡野沢温泉村豊郷9254
電話:090-4161-3134
ホームぺージ:https://www.nozawagreenfield.com/

■ 8.風蘭の館ツリーハウス(京都府)

8.風蘭の館ツリーハウス(京都府)
出典:風蘭の館

風蘭の館ツリーハウスは、京都府の日本海側の京丹後市にあります。
もともとは小学校の校舎を改築されて風蘭の館として運営されています。夏場は海水浴、シーカヤック、ツリーハウス、BBQなどを楽しむことができ、冬場はかきの食べ放題などを堪能することができます。ツリーハウスの利用は予約不要で、風蘭の館にて、ツリーハウス利用申込書に記載すれば利用できます。大きなタブノキに作られた、ツリーハウスからの綺麗な蒲井海岸を臨むことができます。

住所:京都府京丹後市久美浜町蒲井518-1
電話:0772-83-1033
ホームぺージ:https://huuran-hndzemi.jimdofree.com/
アクセス:舞鶴若狭自動車道 与謝天橋立ICより約55分

■ まとめ

8.風蘭の館ツリーハウス(京都府)
出典:PhotoAC

今回は、非日常感が味わえるツリーハウスの魅力やおすすめキャンプ場をご紹介させていただきました。
ツリーハウスで宿泊する事で、木に包まれている感覚であったり、癒しを感じることができると思います。また、家族や友人との思い出づくりにもピッタリですよ。
是非!今年の秋はキャンプだけでなく、ツリーハウスでアウトドア体験をしてみませんか?

関連記事(外部サイト)

×