【兵庫県】ハチ北スキー場のゲレンデにあるプライベートキャンプ場「森とぼくの休日」

※記事の情報を追加、更新しました。(2020年10月7日)

※この記事は森とぼくの休日様に監修をしていただき掲載しています

こんにちは!
TAKIBI編集部です!

今回は兵庫県にある有名なハチ北スキー場のゲレンデにあるキャンプ場「森と僕の休日」をご紹介!
プライベート感満載!なサイトで子供からおじいちゃん・おばあちゃんまで親子3世代で楽しめる同キャンプ場の魅力をお伝えします!

■ キャンプ場概要

営業期間:詳しくは公式サイトを確認ください
利用時間:チェックイン/13:00、チェックアウト/11:00

料金

■ お風呂に無料で入れる

出典:森とぼくの休日
出典:森とぼくの休日

キャンプをご利用の方も、プチホテル内のトイレ(ウォシュレット付き)とお風呂(19:00〜22:00)も追加料金なしでご利用いただけるので、アウトドアを満喫したあとは、お風呂でリフレッシュ♪
※お風呂の利用に関して、基本的には19:00-22:00の間で利用可能です。
現在は新型コロナウィルス感染予防のため、チェックイン時に希望の時間を伺い最大4名になるよう予約制度で管理しております。

■ カフェが併設されている

出典:森とぼくの休日
出典:森とぼくの休日

地場産の食材を使った限定メニューもあり、「苺とわたしの休日」香美苺を使ったスムージーや「モーニング」スキレットで焼いたスタンダードな朝食(前日の18:00まで要予約。1日限定10食)などお腹も心も満たしてくれる食事がいただけます!
また、秋には熱々限定メニューの予定もあるとのこと!
※時期により、メニューの内容を変更する場合があります。詳しくはインスタグラム(@moritobokunokyujitsu)で確認ください。

また、宿泊している場合は食事をテントまで運んでくれるサービスも。
細やかな気配りが嬉しいですよね。

■ ポータブル電源のレンタルを開始!

出典:Power ArQ

更にポータブル電源を扱うメーカー”Power ArQ”と提携し、11月よりモニター製品のレンタルを開始することになったそうです。
こちらのサービス、早くも反響を呼んでいるようですよ〜!
※期間は11月〜3月31日までを予定

■ スタッフさんに聞く!一問一答

Q.おすすめの季節は?

A.どの季節もオススメです!標高が高いので夏は涼しく、冬は目の前がゲレンデです。冬季営業についてはまだリリース前ですが、関西では珍しい雪中キャンプが可能になるかも…です。

Q.今後どんなキャンプ場にしていきたいですか?

A.お客様に森の中でゆっくりした休日を過ごしていただきたい。
そのために様々なチャレンジをおこなっていきます。

Q.「森とぼくの休日」は、どんな方が利用されるのですか?

A.幅広いお客様にご利用いただいています。
土日はファミリーが多く、平日はカップルやご夫婦のお客様。
ツーリングを兼ねたソロキャンプのお客様も多いです。
ペットの同伴もOKです。

Q.レンタル用品はありますか?

A.冬キャンプに向けて計画中です。

Q.売店はありますか?

A.最低限の消耗品(薪、炭、トング、網、虫除けなど)は販売しております。

Q.おすすめの観光スポットはありますか?

A.安藤忠雄氏設計の木の殿堂や日本の滝100選にも選ばれている天滝が有名です。

■木の殿堂

出典:木の殿堂

開館時間:10:00〜16:30 ※冬期(12月〜3月)10:00〜16:00
休館日:月曜日(休日と重なった場合は次の平日)、年末年始(12月31日〜1月4日)
入館料:無料
住所:兵庫県美方郡香美町村岡区和池951

■天滝(てんだき)

出典:やぶ市観光協会

Q.さいごに一言!

A.インスタグラム(@moritobokunokyujitsu)にて日々の情報を発信しておりますので、こちらもご確認いただければ幸いです!

■ まとめ

出典:森とぼくの休日

山奥にあるので、周囲にスーパーやコンビニはないので、不便だと思います。
しかし、不便を楽しめるきっかけや仕掛けがこのキャンプ場にはあります。
ハチ北スキー場のゲレンデにある「森とぼくの休日」でプライベートキャンプを楽しんでみませんか?

森とぼくと休日の

関連記事(外部サイト)

×