【長野県】標高654mにある湖楽園キャンプ場で憧れの湖畔キャンプを体験

※この記事は湖楽園キャンプ場様に監修をしていただき掲載しています

どうも、オシャレキャンプを目指すOSRです。

長野県の北端、信濃町に位置する野尻湖。
この湖の特徴は標高654mの高原に位置し、避暑地として抜群の環境が整っていること。
夏にはカヤックやカヌー、SUPなどのマリンスポーツも楽しむことができる自然豊かな景勝地です。

また湖底からはナウマンゾウの化石が発見され、1962年から50年以上続けられている「野尻湖の化石発掘」など、まだまだ謎多き湖とされています。
そんな魅力溢れる野尻湖を目の前に一望できる、湖楽園キャンプ場へ憧れの湖畔キャンプを体験しに行ってきました。

■ 湖楽園キャンプ場 概要

営業期間:4月下旬〜10月下旬
休業日:不定休

利用時間
宿泊:チェックイン/14時、チェックアウト/12時
日帰:チェックイン/10時、チェックアウト/18時

料金
【施設使用入園料】
大人(中学生以上)/宿泊1,000円、日帰り600円 
小学生/宿泊600円、日帰500円
※未就学児無料

駐車場
普通乗用車1台あたり:宿泊/1,000円 ※日帰り500円
キャンピングカー1台あたり:宿泊/1台1日2,000円〜 ※日帰り1,000円
バイク1台あたり:宿泊/500円 ※日帰り300円
自転車1台:200円

区画場所代金
【テントサイト(車乗入不可)】
1番から32番区画…1,000円
50番代区画…1,500円

【オートサイト】
1区画…1,500円

【クラシックバンガロー】
4.5畳…3,000円
6畳…4,000円・4,500円・5,000円・6,000円・6,500円
8畳…6,000円  

車横付け:数字区画1〜58番は車乗入れ不可、アルファベット区画A〜Iは車乗り入れ可
電話番号:026-258-3014
公式HP:https://michikusaboo.wixsite.com/korakuenn/hom
住所:長野県上水内郡信濃町野尻364
アクセス
【電車】JR黒姫駅からバスに乗り約15分 野尻湖入口下車徒歩15分
【車】上越自動車道信濃町ICから約10分

■ 湖楽園キャンプ場とは

長野県,湖楽園キャンプ場

■ 受付/管理棟

長野県,湖楽園キャンプ場,受付,管理棟

キャンプ場の入口を入ってすぐに管理棟があります。
わかりやすく迷うことはありません。
薪一束500円の他、木炭やソフトドリンクも購入することができます。

話しやすく気さくな管理人さんがいらっしゃるので、困ったことや聞きたい事があれば相談してみてください。
キャンプ場の事や、地元の人に人気があるお蕎麦のおいしいオススメ店などを教えて頂きました。
24H常駐されていないので、チェックイン時に確認するようにしましょう。

■ サイト

長野県,湖楽園キャンプ場,サイト
出典:湖楽園キャンプ場

このキャンプ場は大きく分けて3つのサイトエリアとバンガローで構成されており、それぞれの場所によって特徴や条件が変わってきます。
実際に宿泊してみて、感じたことを写真と合わせてご紹介させて頂きます。

■ オート区画(A〜I)

長野県,湖楽園キャンプ場,オート区画(A〜I)

園内MAPの左側にあるエリアになります。
このサイトの良い点は車の乗り入れができること。
他の通常区画は車の乗り入れができない為、ここは設営が一番楽にできるサイトです。
気になった点は他のサイトに比べて、桟橋がある湖から少しだけ離れてしまうところ。
しかしそれを補うメリットは十分にあります。
園内MAPを確認して頂くと分かりやすいのですが、目の前に町営公園があり、公園で子供達が遊んでいてもテントからちゃんと見守ることができます。
公園はキャンプ場の敷地ではありませんが、自由に入ることができるので得した気分になります。

■ 通常区画(1〜32番)

長野県,湖楽園キャンプ場,通常区画(1〜32番)

中央にある一番大きなサイトです。
メインとなる湖と桟橋を目の前に見る事ができ、人気のサイトとなっています。オススメは湖がよく見える最前列ですが、車の乗り入れができず駐車場から一番離れているので、アウトドアキャリーを持っていくのがベストです。
また他サイトに比べて、価格も安くなるのでお得感があります。

長野県,湖楽園キャンプ場,通常区画(1〜32番)

こちらは駐車場前の写真です。
湖から離れるほどサイトも少し大きくなり、駐車場も近くなるので、設営が楽になります。
木立に囲まれているので涼しく、トイレや炊事棟も近くなるので便利です。
ちゃんと湖も一望できるのでご安心ください。

■ 通常区画(51〜58番)

長野県,湖楽園キャンプ場,通常区画(51〜58番)

次のページ:程よく不便を楽しめる嬉しい設備!周辺にはスーパーも!

■ 設備紹介

■ 炊事棟

長野県,湖楽園キャンプ場,炊事棟

炊事棟はキャンプ場入口付近のオートサイト側にあり、夜も照明が常時点灯しているので安心でした。
お湯は出ませんが水道にホースがついていてシンクからの高さもあるので、ダッチオーブンなどの大きな調理器具を洗う時や、ウォータージャグに水を汲むのに非常に便利でした。
とても綺麗に掃除されていて、快適に利用させて頂きました。

■ トイレ

長野県,湖楽園キャンプ場,トイレ

トイレはキャンプ場の一番奥(通常区画51〜58番近く)にあります。
炊事棟と同じく夜も照明が常時点灯されていて、夜中トイレに行くときも怖くありませんでした。
中も綺麗で気持ちよく利用させて頂きました。

■ シャワーハウス

長野県,湖楽園キャンプ場,シャワーハウス

■ 第一スーパー古間店

長野県,湖楽園キャンプ場,第一スーパー古間店

営業時間:9:30〜19:30
電話番号:026-255-3061
住所:長野県上水内郡信濃町古間841

なんとホームセンターの目と鼻の先にスーパーもあります。
店内の品揃えもしっかりしていて、山の中なので期待はしていなかった海鮮食品も結構そろっていました。
いつもキャンプ場によっては近くのスーパーの品揃えが少なく、事前に離れたスーパーで購入するのですが、キャンプ場に到着してから買いに行っても満足できる品揃えになっていました。

その他コンビニ、ドラッグストア、衣料品店などのショップ関係は同じエリアに集中しているので、非常に便利な環境にあるキャンプ場だと思いました。

■ 野尻湖ナウマンゾウ博物館

長野県,湖楽園キャンプ場,野尻湖ナウマンゾウ博物館

営業時間:9:00〜17:00
料金
・一般(高校生以上) 500円、小・中学生 300円
・団体(20人以上) 一般 450円/高校生 350円/小中学生 260円
※小学生未満(未就学児童)は無料です。
※障がい者手帳をお持ちの方は半額となります。(介護者1名にも適用)
電話番号:026-258-2090
住所:長野県上水内郡信濃町野尻287-5

野尻湖で発掘されたナウマンゾウの化石や石器の展示がされています。
近くの旅館のオーナーが散歩中に湖で化石を発見し、そこから野尻湖の化石発掘が始まったそうです。
野尻湖の景観だけでなく、湖底の謎について知れば、さらに湖畔キャンプが楽しめるかも?

■ SLOPE PLANNING(スローププランニング)

長野県,湖楽園キャンプ場,SLOPE PLANNING(スローププランニング)

■ キャンプ場の利用について

車の乗り入れはオートサイトを除いて不可になります。サイト内に車が走らないので、安全に自然を楽しむことができます。

木立に囲まれた穏やかなキャンプ場になっているので、火気の使用には注意が必要です。焚き火台やコンロの使用は問題ありませんが、直火は禁止となっています。

自然環境保護のため、ゴミは持ち帰りとなっています。
あらかじめゴミ袋を用意してキャンプ場に行くようにしてください。

■ まとめ

長野県,湖楽園キャンプ場,まとめ

いかがでしたか?標高654mの高原にある湖楽園キャンプ場。
目の前の湖でマリンスポーツ堪能するもよし、湖を眺めながらのんびり過ごすもよし。
避暑地で涼しく夏を過ごす快適キャンプは最高です。

今回のキャンプは9月後半の連休に行ってきましたが、ベストの時期は7月〜9月初旬になります。理由は湖の高さが今より高く、桟橋ギリギリの位置まで水量が上がってくるからです。湖の距離が今よりもっと近くなるので美しい景観を味わうことができ、テントからすぐにカヌーやSUPで泳ぎ始めることができるので、マリンスポーツをもっと楽しむことができます。

またアウトドアを体験するだけでなくナウマンゾウの化石や石器について学ぶことができ、ご家族でお子さんと一緒に最高のひと夏の思い出を作ってみてはいかがでしょうか。

関連記事(外部サイト)