【北海道・東北編】2020年新たにオープンした注目のキャンプ場をご紹介!

こんにちは!
TAKIBI編集部のよねじぃです!

2020年も残すところ2か月を切りました!
皆さま、良いキャンプライフを送ってらっしゃるでしょうか?
これからの寒い時期は雪中キャンプに興じる猛者キャンパーが登場し始めると思うので、InstagramなどのSNSで幻想的な雪原風景の投稿が増えるのを楽しみにしている今日この頃です。

ここ数年キャンプブームが続き、その影響から様々なアウトドアブランドより最新のキャンプギアが登場していますね。
という事は「新規オープンしているキャンプ場も増えている…」と思い、北海道から沖縄まで全国津々浦々の新規オープンのキャンプ場紹介をしようと発起しました!
という事で今回は第一弾!北海道〜東北エリアで新規オープンしたキャンプ場をご紹介していきたいと思います〜!

■ 北海道エリアの新規オープンしたおすすめキャンプ場5選

■ 1.ビレッジ大滝

ビレッジ大滝 北海道

■ 3.白老キャンプフィールド「ASOBUBA」

白老キャンプフィールド「ASOBUBA」 北海道
出典:白老キャンプフィールド「ASOBUBA」

施設概要

オープン月:2020年7月
営業期間:シーズン営業の為、HP要確認
利用時間:チェックイン 12:30〜、チェックアウト 〜11:00
料金
【フリーサイト】
サイト利用料:無料
入場料/大人 1,000円、小学生 500円

【ワイルドキャンプサイト】
サイト利用料:500円
入場料/大人 1,000円、小学生 宿泊は不可(体験はOK)

【ハンモックサイト】
サイト利用料:無料
入場料/大人 1,000円、小学生 500円

【オートサイト】
サイト利用料:1,000円
入場料/大人 1,000円、小学生 500円

駐車:有
車横付け:可 ※フリーサイトは乗入不可
公式サイト:https://asobuba.com/index.php
住所:〒059-0911 北海道白老郡白老町森野98−1

白老キャンプフィールド「ASOBUBA」の前身は、とあるおじいちゃんが一人でキャンプ場を切り盛りしていた場所だったそうです。
おじいちゃんが亡くなり、閉鎖されてしまったのを機に「積み重ねられた思い出を途絶えさせたくない」と熱い想いでASOBUBAをオープンしたとのこと。
“本気で遊ぼう”をコンセプトに大人も子供も夢中で遊べるような場所にするべく、日々アップデートしているキャンプ場です。

白老キャンプフィールド「ASOBUBA」 北海道
出典:白老キャンプフィールド「ASOBUBA」
白老キャンプフィールド「ASOBUBA」 北海道
出典:白老キャンプフィールド「ASOBUBA」
白老キャンプフィールド「ASOBUBA」 北海道
出典:白老キャンプフィールド「ASOBUBA」
白老キャンプフィールド「ASOBUBA」 北海道
出典:白老キャンプフィールド「ASOBUBA」

フリーサイトやオートサイトのほか、ハンモックサイト、ワイルドキャンプサイトの計4つのタイプがあり、「どんなキャンプがしたいか?」によって選ぶことができます。

■ 4.ブウベツの森キャンプ場

ブウベツの森キャンプ場 北海道
出典:ブウベツの森キャンプ場

施設概要

オープン月:2020年7月
営業期間:通年営業 ※詳しくはHPで要確認
利用時間:チェックイン 13:00〜16:00、チェックアウト 〜10:00 
料金
【入場料】
中学生以上 500円 、小学生 300円、未就学児 無料、ペット 無料

【サイト料金】
フリーサイト:テント1張(6名用迄)1,000円、7名用〜 1,500円
オートサイト:1区画(8m×8m程)2,000円
オートサイト(ペット同伴可):1区画 2,000円
車中泊:500円(ハイエースクラスまで)

駐車:有
車横付け:可 ※フリーサイトは乗入不可
公式サイト:https://reserva.be/bubetsu
住所:〒059-0921 北海道白老郡白老町石山110−2

ブウベツの森キャンプ場 北海道
出典:ブウベツの森キャンプ場

ブウベツの森キャンプ場は白老町にある森の奥深くで2020年7月にオープンしました。

ブウベツの森キャンプ場 北海道
出典:ブウベツの森キャンプ場
ブウベツの森キャンプ場 北海道
出典:ブウベツの森キャンプ場

林業を生業とするプロの木こりさんが丁寧に作り上げた同キャンプ場はオートサイト、フリーサイトがあり、静かな森の中で焚き火を楽しんだり、周辺の森を散策したりと、落ち着いたひと時を過ごすことができます。
また、周辺にはホームセンター、コンビニなどもあるので利便性に優れています。

■ 5.滝川キャンプサイト

滝川キャンプサイト 北海道

■ 2.猪苗代グランピングBBQテラス

猪苗代グランピングBBQテラス 福島県
出典:猪苗代グランピングBBQテラス

施設概要

オープン月:2020年9月
営業期間:8月下旬〜11月末
料金
グランピングBBQ/4,500円〜 ※中学生以下 2,300円〜
芝生BBQ /2,500円〜 ※中学生以下 1,300円〜

駐車:有
公式サイト:https://bbq.h-minatoya.com/
住所: 〒969-3285 福島県那麻郡猪苗代町長浜870

猪苗代グランピングBBQテラス 福島県
出典:猪苗代グランピングBBQテラス

猪苗代グランピングBBQテラスは「レイクサイドホテルみなとや」の屋上に新しくできた施設です。
目の前に広がる猪苗代湖を楽しみながらグランピングBBQや芝生BBQを手ぶらで楽しむことができます。また、シーズンによっては猪苗代湖でのSUP体験などのアクティビティ、夜には天体観測などなど…自然を感じられるコンテンツも用意されています。

猪苗代グランピングBBQテラス 福島県
出典:猪苗代グランピングBBQテラス

■ まとめ

猪苗代グランピングBBQテラス 福島県
出典:猪苗代グランピングBBQテラス

いかがでしたか?
新規オープンのキャンプ場(北海道・東北エリア編)をご紹介しましたが、林間サイトでのんびりと過ごせたり、カヌー・フィッシングなどのアクティビティを楽しめるキャンプ場など…個々に魅力が感じられましたね!

シーズン営業により期間限定で運営されているキャンプ場も多いので、HPでチェックしてから計画を立てるようにしましょう。

関連記事(外部サイト)