大井町『肉のまえかわ』無限に酒がススム「ささみのニンニク醤油」

■肉屋で立ち飲みを極める

ここ最近、どこの町にも立ち飲み屋が増えましたが、その元祖は北九州の角打ちと言われています。酒屋さんの隅っこの方で、立ったままお酒を飲めるようになったのが、立ち飲みの起源だそうで、仕事が終わったらすぐに飲みたくなる、酒飲みのいじまさに涙が出そうになります。

厳密に言うと角打ちにはつまみはありませんが、立ち飲み屋は居酒屋と遜色ないメニューが出てきますから、各店は個性を出そうと努力しています。うまいつまみは集客と売り上げに直結するからです。

今回は、安くてうまい肉を楽しめる、立ち飲みを紹介しましょう。

▲趣のある路地

本日お邪魔するお店は、大井町の飲み屋が密集した路地を抜けた先にあります。大井町といえば、知る人ぞ知る飲食店激戦区。うまくて安い店が軒を連ね凌ぎを削っています。その中にあって、60年以上前から変わらない人気を誇るのが「肉のまえかわ」です。

▲大井町の酒飲みは、この看板に吸い寄せられます

こちらのお店は、その場で注文してお金を払うキャッシュオンスタイル。ドリンクは冷蔵庫から冷えたビールやサワーを自分で取ってもいいし、カウンターでも注文できます。この日は、夕方のピークをすぎた時間帯にお邪魔したので、比較的空いていました。20時以降は比較的空いていますが、人気のつまみはなくなっていることも。

▲程よく冷えた缶ビール

冷蔵庫のビール(発泡酒)も良心的な価格ですね。

さて肝心のおつまみは、といいますと「肉の」とうたっているわけですから、お肉のメニューが充実しているんです。肉屋の惣菜といえば定番は揚げ物ですが、注目すべきは、肉のたたきなど、鮮度のいい肉を使った絶品料理です。

▲元肉屋ならではのつまみがずらり

■ササミのたたきは、ひとさら260円

ショーケースはまさに肉屋のそれ。さてさて。どんな料理にもあう魔法のドリンク「酎ハイ」をオーダーして、つまみをどれにしようか頭を悩ませます。1000べろできることでも知られるお店ですから、つまみも安くてうまいものばかり。

カキフライ一個90円が目を引きますが、今日は贅沢して、肉を頼んでしまいましょう。和牛のたたきに、みんなが注文する大人気のササミたたき、あとはチャーシューもいきます。贅沢だけど、これだけ頼んでも、1000円を少し越えるくらい。

▲肉のゴールデントライアングルの完成!

完全無欠のバランスです。美しいな。野菜は家に帰ってから摂ります。

昔は精肉も扱っていたようですが、現在では立ち飲み専門となった「肉のまえかわ」。肉屋さんならではのルートをいかした、おいしい肉をつかったつまみを安価に提供することで、知る人ぞ知る、いや、東京を代表する立ち飲み屋となりました。それこそコロナ禍の前は、人が溢れるほどいたのですが、現在はご覧のとおり。ちょっと寂しいですが、日本が元気になったらあっという間に客足は復活することでしょう。

▲和牛ランプ肉のたたきは670円

やわらかくキメが細かく甘みの強いランプは、腰からおしりにかけての部位で、ステーキでもいただける上質なお肉です。表面だけしっかり火を通して、中はミディアムレアのたたき状態だと、香ばしさと、肉の甘さを同時に堪能できます。これとさっぱりした酎ハイがよくあうんだ。

創作居酒屋だったらメインをはれるような立派な料理が、チープな皿に乗っかって、それを竹串で食べていることに、感動さえ覚えるわけです。ああ、ここは酒飲みの天国だって。

▲外から見るとこんな感じです。?

ささみの味付けは、にんにく・しょうが・胡麻油から選べるのですが、にんにく味が私は好み。もちろん、どれも捨てがたい。だけど、やわらかくて甘いササミに、しょうゆとにんにくを混ぜたタレをたっぷりつけて、パクッとね。すぐに酎ハイをグビっといけば、もう他になにもいらないわけですよ。そういえば、ニンニクは野菜だった。ということは、これはもう酒飲みの完全食なんです。なんだか元気になってきたぞ。ということで、もう一杯。

▲編集担当のオジマ

同行した担当のオジマはチキンカツを頼んでました。たくさん食べる男は気持ちがいいですね。

つまみをきれいに片付けたら、大満足。まだまだ酒は飲めるけど、こういう安くてうまい立派な店にだらだら居座るのは無粋です。さくっと飲んで、自分で皿を片付けて、次の店に向かいましょう。店員さんの笑顔が気持ちがいいな。お姉さん。さっきは濃い目の酎ハイをありがとうね。

さて、そろそろ次の店に向かいましょう。夜の空気は気持ちがいいな。大井町は酒飲みにやさしい街。みなさんも足を運んだたらいいと思いますよ。

▲大井町は酒飲みにやさしい街

〈店舗情報〉
■肉のまえかわ
住所:東京都品川区東大井5-2-9
電話:03-3471-2377
営業時間:16:00〜21:30
定休日:主に日曜
※新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店前にご確認ください。

関連記事(外部サイト)