今冬、10年の時を経て…『パワプロクンポケット』がNintendo Switchに登場!

Nintendo Switch用ソフト『パワプロクンポケットR』が今冬に発売されることが発表されました。

『パワポケ』シリーズは1999年から2011年まで携帯ゲーム機で発売していた、野球ゲーム『パワフルプロ野球』シリーズの姉妹作品。

メインモードの『サクセス』は、忍者戦国編やRPG風ファンタジー編など、奇想天外なシナリオを楽しめるのが特徴です。

最新作の『パワポケR』は、これまでとは全く違う新育成モードや『サクセス』シナリオのリメイクを搭載。

さらに『パワポケ』シリーズを踏襲(とうしゅう)したモードも搭載予定とのこと。

■『パワポケR』の注目ポイント

今作品では新育成モードとして『サイバーバル』が搭載。オンラインの仲間と最大4人で協力プレイができます。

戦車を操って敵を倒し、育成に必要なパーツを集めながら選手を作る、新感覚の育成モード。

オンラインで最大4人で協力しながら、優秀な選手を育成しましょう!

■『サクセス』がリメイクで登場!

『パワポケ』シリーズの初代と2をベースに、3つのサクセス『極亜久高校編』『ドリルモグラーズ編』『戦争編』が現代のグラフィックで蘇ります。

■対戦モードも搭載

『サイバーバル』や『サクセス』で育成した選手でチームを編成して、最大4人で野球の対戦や協力プレイをすることもできます。

【パワプロクンポケットR】

発売日:今冬予定
対応機種:Nintendo Switch


[文・構成/grape編集部]

関連記事(外部サイト)