父親が笑った「分かる人には分かる」息子の珍解答 悪を使った例文を作成すると?

息子よ、なんでその例文?

そうコメントをつけて、息子さんの国語の宿題をInstagramに投稿した、Yoshikazu Ide(idkide)さん。

息子さんの答えは、ドラマの影響を受けていることがよく伝わるものでした。

■『悪』を使った例文を作成する問題に…?

投稿者さんの目にとまったのは、『悪』の漢字を使って、例文を作成するという問題。

息子さんの答えは、いたって普通なのですが、投稿者さんいわく「分かる人には分かる」内容だといいます。

悪党とたたかう『マスター』とは…!

息子さんのこの答えは、テレビドラマ『スクール☆ウォーズ』(TBS系)の影響を受けていると語る、投稿者さん。

俳優の梅宮辰夫さん演じるラーメン店のマスターが、暴力団とのトラブルで命を落とすというシーンがあり、息子さんはそれを見た直後に、宿題に取り組んだのではないかといいます。

『スクール☆ウォーズ』といえば、1980年代後半から1990年代初頭にかけて放送されていた、山下真司さん主演のテレビドラマ。

息子さんの答えは反響を呼び「懐かしい」「先生は、この答えを見てピンとくるのだろうか」と、さまざまなコメントが寄せられています。

令和の時代を生きる少年にまで影響を与えるとは、さすがですね…!


[文・構成/grape編集部]


出典
idkide

関連記事(外部サイト)