公園でキャッチボールをした夫婦 結末に「爆笑した」「ほほ笑ましい」

私たち人間は、人生という長い時間を過ごす中で、次第に老いるもの。

「身体が疲れやすくなった」「若い頃できていたことができなくなった」など、『老い』を感じる瞬間は人によりさまざまです。

Instagramに、自身の体験や日常を漫画に描いて投稿しているmomo(momomamemomo)さんも、最近老いを感じた瞬間があったといいます。

夫と公園でキャッチボールをし、「うちらまだ若いじゃん!」と喜びを分かち合ったmomoさん夫婦。

翌日、朝起きた瞬間から違和感を感じるほど、腕が筋肉痛になっていたのです…!

「若い頃にはこんなことなかったのに…」と嘆いたmomoさんのエピソードに、あらゆるコメントが寄せられています。

・公園に行ってくれるとか、素敵な旦那さん!2人の姿に心が和みました。

・朝6時に見て、爆笑してしまいました!

・素敵な夫婦!ほほ笑ましいです。

ちなみに、筋肉痛は年齢とは関係がなく、普段どれだけ筋肉を使っているか、伸縮に強いかなどにより、発生時期が異なるといわれています。

しかし、意識的に運動を取り入れずとも、部活や体育の授業などで身体を動かしていた若い頃とは違うことを、痛感させられる大人は多いはず。

普段身体を動かしていない人は、momoさん夫婦のように、楽しく運動を取り入れてみてはいかがですか!


[文・構成/grape編集部]


出典
momomamemomo

関連記事(外部サイト)