YOSHIKIの演奏を表現? 新発売の『リアルゴールド X/Y』 その特徴は…

2022年5月16日、コカ・コーラ社の炭酸飲料『リアルゴールド X』と『リアルゴールド Y』が新発売します。

同製品は、日本コカ・コーラ社と、ロックバンド『X JAPAN』のYOSHIKIさんのコラボにより生まれた2種類のエナジードリンク。

YOSHIKIさんといえば、ドラムとピアノという両極端な楽器を演奏することでも有名です。

同製品も、YOSHIKIさんが奏でる音楽の世界観を表現するべく、『リアルゴールド X』はロックの高揚感、『リアルゴールド Y』はクラシックの集中力をイメージして、対になるように作られたといいます。

■YOSHIKI「みなさんの行動の『きっかけ』に」

同月10日、発売に先駆けてメディア向けの発表会が行われました。

当日はYOSHIKIさんも登壇。コカ・コーラ社とともに創り上げた製品が発売になることについて「感無量です」と語り、製品のコンセプトについて次のようにコメントをしました。

製品には私の人生のテーマである『NOTHING IS IMPOSSIBLE(不可能なものはない)』というメッセージが込められています。

今回の製品が、みなさんの行動のきっかけになれば嬉しいです。

強い意志でさまざまなことに挑戦し続けるYOSHIKIさんならではの、熱い想いを感じますね。

その後は、MCからの「それぞれどのようなシチュエーションで飲むのか?」という質問に対し、「1日の始まりなどで、気分を上げたい時は『X』、1人の世界に入りたい時や、気分をリフレッシュしたい時は『Y』」と回答。

シーンごとに使い分けられることも興味深いポイントです。

最後は豪華なグラスタワーが登場し、YOSHIKIさんは「ぜひみなさんも手にとっていただき、僕のようにそれぞれの挑戦をしていただければと思います!」と締めくくりました。

「挑戦する次世代を本気で応援したい」というYOSHIKIさんの想いが体現された『リアルゴールド X/Y』。

どのような味がするのかが、今から楽しみですね!


[文・構成/grape編集部]

関連記事(外部サイト)