手の上に乗せたハチドリの羽が? 「なんという美しさ」「ずっと見ていられる」

手の上に乗せたハチドリの羽が? 「なんという美しさ」「ずっと見ていられる」

※写真はイメージ

アメリカのオレゴン州で撮影された動画に、多くの人が魅了されています。

この日、自宅の居間にいた撮影者さんは、窓のほうからバサバサという音を聞きました。

気になって外に出てみると、地面に1羽のハチドリがいたのです。

撮影者さんはハチドリを手ですくいあげて、胸の前でそっと抱き寄せました。

その後、家にスマートフォンを取りに戻り、ハチドリの前で手を広げると、親指の上に乗ってきたそう。

そして、もう片方の手で動画を撮り始めると、ハチドリが驚くべき姿を見せたのです。

ハチドリが動くたびに、羽の色が鮮やかなピンク色に変化!

この鳥は『アンナハチドリ』という種類で、頭の羽がうろこ状になっており、光の反射によって色が変わって見えるそう。

動画を見た人たちも、自然が作り出した美しい鳥の姿に驚きが隠せないようです。

・なんという美しさ!目の前で見たらどんなに感動するだろう。

・羽の色が変わる様子をずっと見ていられる。

・ハチドリは神様が作った芸術作品だね。

このハチドリは1分間ほど手の上にとどまった後、撮影者さんの顔から1m前後離れたところでホバリングをして、飛び去っていきました。

撮影者さんは数年前に、息子を亡くしたのだそう。

「このハチドリは、大切な息子の訪問だったことに間違いありません。この思い出を一生大切にします」とつづっています。

もしかすると本当に、天国の息子さんが、美しいハチドリの姿になって会いにきたのかもしれませんね。


[文・構成/grape編集部]


出典
Hummingbird Showcases Reflective Feather Color Changes || ViralHog

関連記事(外部サイト)