スイレンの花でネックレスを作る男性 最後の瞬間が「魔法使いのようだ」

スイレンの花でネックレスを作る男性 最後の瞬間が「魔法使いのようだ」

※写真はイメージ

スリランカで人気の観光地のひとつであるハバラナ湖は、たくさんのスイレンが群生していることで有名です。

この湖を訪れた人が撮影した動画が話題になっています。

■スイレンの花でネックレスを作ったら…?

映っているのは、スリランカ人の男性。

男性は慣れた手つきで、スイレンを使ってネックレスを作っていきます。

まずは茎の部分を一定の間隔で折り曲げるように剥いていくと、あっという間にきれいな模様のできあがり。

これで完成かと思ったら…最後にサプライズが待っていました。

男性がギュッと握った手を離すと、パアッとスイレンの花が開きました!

その様子を目の前で見ていた女性が思わず「素晴らしいわ!」と笑っている声が聞こえます。

感動した撮影者さんは、「ハバラナ湖はスイレンとハスの花でいっぱいです。地元のスリランカ人は魔法のような方法で、それらを花以上のものに変えてくれます」とコメントを添えて動画を投稿。

35万件を超える『いいね』が集まり、驚きの声が上がりました。

・最後のシーンで思わず息をのんだよ。なんて美しいんだ!

・この男性は花を咲かせる魔法使いのようだね。

・今までインターネットで見た動画の中で、一番感銘を受けたよ。

花を開かせた直後に、男性が見せた笑顔が印象的ですね。きっと彼は、こうして誰かを喜ばせることに幸せを感じているのでしょう。

スイレンの花が美しいネックレスに変わる瞬間は、まるで手品のよう。

スリランカの男性が魅せた46秒間の動画に、多くの人が魅了されたようです!


[文・構成/grape編集部]


出典
Water Lily Into a Necklace || ViralHog

関連記事(外部サイト)