パトカーに侵入した『不届き者』 犯行の動画に「面白すぎる」「大笑いした」

パトカーに侵入した『不届き者』 犯行の動画に「面白すぎる」「大笑いした」

Madison County Sheriff's Office

アメリカのアラバマ州で、停車していたパトカーに侵入した『容疑者たち』の動画が公開されています。

この日、マディソン郡保安官事務所のケイシー・スロワー保安官は、住民に民事書類を届けに行きました。

そして、停車していたパトカーに戻ってきた彼は、すぐに異変に気付きます。

なんとパトカーが何者かに乗っ取られていたのです!

とんでもないことをしでかした侵入者とは…こちらをご覧ください。

パトカーを乗っ取ったのは…2頭のヤギ!

しかも、黒いヤギは車内に侵入し、助手席に置いてあった大事な書類をムシャムシャと食べているではありませんか!

もう1頭の白いヤギはパトカーの屋根に上って、なんだか楽しそうです。

ケイシーさんは黒いヤギに「こら!出て行きなさい!それを食べるんじゃない!」と注意しますが、ヤギは完全に無視。

仕方なく大きな声で「出て行け!」というと、ようやくヤギはパトカーから出て行きました。

マディソン郡保安官事務所は「我々は今日、この出来事で大いに盛り上がりました。皆さんも笑顔になってくれたら幸いです」とFacebookにヤギたちの動画を投稿。

すると、見た人たちが爆笑し、670件以上シェアされています。

・大笑いした!ヤギはよほどお腹が空いていたんだね。

・面白すぎる!彼らは法律をまったく尊重していないな。

・「ヤギに書類を食べられた」といっても誰も信じないだろうから、証拠の動画を撮ったんだろうね!

ケイシーさんは、勤続40年のベテランなのだそうです。

毎日訪問する家の数が多く、過去に犬に襲われて逃げなければならなかった経験があるため、パトカーのドアを開けたままにしておくことがあるのだとか。

今回もドアを開けていたため、ヤギがあっさりと車内に侵入してしまったのですね。

パトカーを停めていたら、ヤギに書類を食べられてしまうなんて…誰が予想できたでしょうか。

ケイシーさんにとっては災難でしたが、多くの人たちに笑いをもたらしたようですね…!


[文・構成/grape編集部]


出典
Madison County Sheriff's Office

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?