頭痛で横になる母親に、4歳息子が『神対応』 「本物の天使がいた…」

気象庁が、中国、近畿、東海の3地方の梅雨明けを発表した、2023年7月20日現在。

梅雨明けをしていない地域でも、全国的に真夏日が観測されているため、熱中症対策が欠かせません。

4歳の息子さんを育てる、ジェーコ(jeeeeeeeeko)さんがInstagramに投稿したエピソードをご紹介します。

ジェーコさんは、祝日である海の日が休日と重なり、3連休になった同月15~17日、家族と夏ならではのことをして楽しみました。

庭でプールに入り、バーベキューや花火をしてはしゃぎまくったジェーコさんは、熱中症のような頭痛を引き起こしてしまったのです。

■『大丈夫だよ』

息子さんの遊びの誘いを、理由とともに丁寧に断った、ジェーコさん。

すると、息子さんは「頭が痛い」というジェーコさんのため、小さな身体で冷蔵庫を開け、冷たすぎないようにティッシュを敷いた冷却まくらを用意してくれたのです!

横たわるジェーコさんの頭をなでて、「大丈夫だからね」「すぐによくなるよ」と声をかけてくれた息子さんの優しさに、ジェーコさんは感涙。

息子さんに優しく介抱されたおかげで、頭痛も治ったといいます。

【ネットの声】

・なんてできる息子さんなんだ!本物の天使がいた…。

・神対応。ジェーコさん夫婦から受けた愛情が、小さな身体にいっぱい詰まっているのだろうな…。

・頭が痛いというジェーコさんに、冷却まくらを用意しようと思い立つ優しさ!私の息子も、こういう子に育ってほしい。

きっと息子さんは、ジェーコさん夫婦からたくさんの愛情を受けて育ったからこそ、こうした行動をすぐに実行できたのでしょう。

親子愛を感じるエピソードに、多くの人が笑顔になりました!


[文・構成/grape編集部]


出典
jeeeeeeeeko

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?