ホットケーキミックスで超簡単!さくさくスコーン作ってみた

手作りお菓子に興味はあるものの、手間がかかるし材料も多いので正直めんどくさくい…そんな気持ちになってしまう筆者は、なかなか手が出せずにいました。

しかし、簡単に作れるスコーンのレシピをネットで発見したので、「これなら」と思い、早速作ってみることに。

さて、めんどくさがりやの筆者でも、最後まで作ることができるのでしょうか。

材料はこちら。

■材料
・ホットケーキミックス 150g
・サラダ油 大さじ2
・粉チーズ 大さじ2
・牛乳 大さじ1
・レモン汁 大さじ1

■材料をビニール袋にすべて入れて混ぜる

ビニール袋に材料を全部投入して、袋の外から手でこねこねしましょう。

混ぜている間に、オーブンを180度に予熱しておきます。

割と粉っぽくて最初はボロボロしてしまうのですが、10分くらいこねると、まとまってきました。

■10cmくらいの丸型に成型

まとまってきたら袋から出し、丸い形に整えます。

スコーンなんで、多少ゆがんだりしていても問題なし。

丸型にしたら、包丁で6等分にカットします。

カットしたら、天板にクッキングシートをおいて、隙間をあけながら生地を並べます。

■15分焼いたら完成!

あっという間にスコーンの完成です!

チーズの味が口に広がり、程よい塩分でいい感じです。レモン汁が入っていますが、レモンの香りは特にしませんでした。

レモンの皮を刻んで入れてもOKとあったので、ひと手間加えてみてもよさそうですね。

さくさく、ホロホロのスコーンは、お茶菓子にピッタリです。

作り始めてから完成まで30分くらいなので、めんどくさがりやさんでも大丈夫。思いついた時にすぐできるので、ぜひ試してみてくださいね。


[文/AnyMama(エニママ)・構成/grape編集部]

関連記事(外部サイト)

×