指が太いからこそ知ることができた意外な真実 美人上司が契約を倍以上稼いでいるワケとは…

人の本心は、聞いてみないとわからないもの。いつも嫌味を言っていた人の本心が、実は、『好き』の裏返しと言うことも…。

Youtubeチャンネル『漫画エンジェルネコオカ』では、本心がわからない上司と深く関わったことでハッピーになった社員の動画が配信されています。

■あだ名はキングコング

猿田エイジの大学時代のあだ名は、『キングコング』。あだ名の通り、ごつくてゴリラみたいな手をしているエイジは、指の太さが原因でキーボードを打つのもひと苦労です。

その様子に、美人アラサー上司の犬持から嫌味をいわれることもしばしば。

契約がたくさん取れる程の対人スキルがあるというのに、犬持は、やれマグカップが小さく見えるだの、裁縫はその手じゃキビシイだの、いちいちエイジのイラッとするところに触れてきます。

どうにも彼女を好きなれないエイジでした。

■相部屋で一泊?

そんなワケで、会社の上層部には気に入られいても、ほとんどの平社員から嫌われている犬持。

エイジは、ある社員から犬持と相部屋で一泊し、その本性を暴くように頼まれます。

犬持の営業成績の秘密に興味を持っているエイジは、この計略に乗り、出張先のセミダブルの部屋で一夜を共にすることに。

とりあえず話を聞くため、お酒を飲もうと誘ったエイジに、犬持は飲酒をしたことがないと告白。

どうやら、『契約を取るためにお酒を飲んで接待している』という噂は、事実ではなさそうです。

すると、犬持から意外な告白が…気になる続きは、YouTubeでご覧ください。

この後、実は、犬持が『手フェチ』だったことが判明。

本当は、エイジの太い指が好きだったのです。

犬持の本心を知ってから、エイジは犬持を守る存在になり、30歳で専務になった犬持の秘書兼恋人に。

お互いの本心がわかり、ハッピーエンドとなったラストにホッコリさせられる動画でした。


[文/AnyMama(エニママ)・構成/grape編集部]


出典
【漫画】職場のアラサー美女が完璧超人すぎてイラッとしていた俺が、彼女と一夜をともに過ごした結果・・・【マンガ動画】

関連記事(外部サイト)