ビール友達な2人の男性 話題沸騰中の『ビア活漫画』をどうぞ!

作り手のこだわりがつめこまれた、クラフトビール。苦味が強いタイプから、逆にさわやかで甘味を感じるものまで、種類の豊富さからじわじわと人気を博していますよね。

クラフトビールを題材とした、漫画家の敦森蘭さんが描く漫画『よりみちエール』の第1話をご紹介します。

■『よりみちエール』第1話

©敦森蘭/講談社

一緒においしいビールを味わう、不思議な関係の2人。親子ほどの歳の差である頼道とアランは、一杯のビールが放つ魅力を感じながら、素敵なひと時を過ごすのでした。

©敦森蘭/講談社

憧れの映画監督である頼道との出会いは、アランにとって鮮烈なものでした。

頼道を引きとめようとするアラン。そこで頼道は…。

©敦森蘭/講談社

クラフトビールが好きな頼道に、アランは「自分もビールが好きだからおともさせてほしい」とウソをつきました。

しかし、頼道からすすめられたビールをひと口飲んで、大きな衝撃を受けます。これまでに飲んだものとは比べ物にならないくらいおいしかったからです。

2人の交流は、お互いにとってどんな効果をもたらすのでしょうか…。続きが気になりますね!

■『よりみちエール』第1巻が、好評発売中!

親子ほども年の離れた2人が、夜な夜なビールを味わいながら語り合う漫画『よりみちエール』の第1巻が、2021年2月19日に発売されました。

読めば、クラフトビールが飲みたくなること間違いなしな1冊ですよ!ぜひチェックしてみてくださいね。


[文・構成/grape編集部]
©敦森蘭/講談社

関連記事(外部サイト)