「会いたかったよぉ」 6週間ぶりに飼い主と再会した犬の姿にもらい泣き

「会いたかったよぉ」 6週間ぶりに飼い主と再会した犬の姿にもらい泣き

breyannabunker_

親しい人と長い間会えないのはさびしいものです。今度いつ会えるか分からない場合はなおさらでしょう。

ゴールデンレトリバーのアスペンは飼い主の男性が大好き。

ところが男性が長期で入院することになったのです。

@breyannabunker_

##fyp ##goldenretriever

? оригинальный звук - nlaims

■6週間ぶりに飼い主に会えた犬は…

入院から6週間ほど経ったある日、アスペンは飼い主さんと再会できることになりました。

何も知らずに病院へやってきたアスペン。そこに飼い主さんが現れます。

感動の再会の瞬間をご覧ください。

@breyannabunker_

truly a mans best friend ? ##fyp

? Surrender - Natalie Taylor

ちぎれそうなくらいしっぽをブンブンと振り、飼い主さんの顔をなめ続けるアスペン。

その姿からアスペンがどれほど喜んでいるかが伝わってきます。

この動画には23万件を超える『いいね』が集まり、たくさんのコメントが寄せられています。

・彼らの再会を叶えてくれた病院の人たちにありがとうといいたい。

・涙が出た。ペットは最良の薬だよ。

・すべての病院と老人ホームにペットと触れ合える場所を作ってほしい。

アスペンと飼い主さんはこれまでこんなに長い間離ればなれになったことは一度もなかったのだそう。

飼い主さんが突然家からいなくなり、アスペンはなぜだか分からずさびしい思いをしていたはずです。

また飼い主の男性にとっても、かわいい愛犬と触れ合えたことは癒しになったことでしょう。

動画を投稿したブリアンナ・バンカーさんはコメントで、男性は快方に向かっていて数週間後に退院できそうだとつづっています。

1日も早くアスペンと飼い主さんがまた一緒に暮らせる日が戻ってくるといいですね。


[文・構成/grape編集部]


出典
breyannabunker_

関連記事(外部サイト)