「世界よ、これが群馬だ」 コピー機に貼られたメッセージを見ると…?

群馬県のコンビニコピー機の貼り紙が話題 「紙以外はご遠慮ください(植物など)」

記事まとめ

  • あるTwitter民が投稿した群馬県内にあるコンビニエンスストアのコピー機の写真が話題
  • 「紙以外のコピーはご遠慮ください。(例:植物など)」との貼り紙があった
  • ネット上では「花をコピーしたかったのかな?」といった声があがった

「世界よ、これが群馬だ」 コピー機に貼られたメッセージを見ると…?

世界よ、これが群馬だ。

キャッチコピーのような力強いひと言で、Twitterに写真を投稿したのは、神楽ザッカーバーグ(@dosei3gunma)さんです。

投稿者さんが公開したのは、群馬県内にあるコンビニエンスストアのコピー機の写真。

タッチパネルの右隣に、店主が書いたと思われる、あるメッセージが貼られていました。

4万人以上を驚愕させた、内容をご覧ください。

紙以外のコピーは
ご遠慮ください。
(例:植物など)

植物…!!

文章から察するに、店に訪れた客が、植物をコピーしようとしたのでしょう。

しかし、投稿者さんが世界に発信した群馬県の実情は、これだけではありません。

同県のゲームセンターにある両替機にも、このような貼り紙が掲示されていたそうです。

「500円玉を入れたのに10円玉が出てきた」時は…
100%勘違いです。もう一度ご確認してください。
(10円玉を間違えて取って両替機に入れたのです)
硬貨の大きさも違うし10円玉が出てくることは絶対にありません。

500円玉を両替しようとした客が、誤って10円玉を入れるという間違いが多発していたのでしょうか。

ゲームセンターに設置されている両替機の多くが、UFOキャッチャーなどの機械に入れるための、100円玉へ両替するものです。

「10円玉が出てくることは絶対にありません」と書かれているため、10円や50円の硬貨が出てくるはずのない両替機だったのでしょう。

投稿には、さまざまなコメントが寄せられています。

・花をコピーしたかったのかな?

・植物をコピー機に入れるなんて、ワイルド!

・両替機の件、ゲームセンターで働いていた時によく聞かれたなあ。

『群馬県統計情報提供システム』によると、2019年10月時点、同県の人口のうちもっとも多いのが、65〜69歳とのこと。

総合的にも高齢者の割合が大きいため、機械の仕組みが分からない人が多く、このようなことが多発したのかもしれません。

老若男女問わず、機械の使い方や仕組みが分からず悩んでいる人がいたら、そっと手を差し伸べたいですね!


[文・構成/grape編集部]


出典
@dosei3gunma/群馬県統計情報提供システム

関連記事(外部サイト)