沖縄「ホテル・アンドルームス那覇ポート」6月1日オープン!サウナやルーフトッププール完備でリゾート気分♪

沖縄県那覇市に「ホテル・アンドルームス那覇ポート」が2022年6月1日オープン! 海底に潜るような新感覚のサウナやルーフトッププール、レストランを完備した新築ホテルです。初夏のこの時期、気の合う人たちと新しいホテルで過ごしませんか?

写真:屋上にあるルーフトッププール

■『&』があるホテル

「hotel androoms(ホテル・アンドルームス)」シリーズは、都市部のホテルで豊かな時間を過ごすのに必要なものを追求し、それぞれの街に合わせて、そこにあったら嬉しい『&』をプラスしています。

リゾート地でも、郊外エリアでもない、“都市部のホテル”。これまでの常識にとらわれず、ホテルごとに異なる『&』を発信しています。

■ホテル・アンドルームス那覇ポート

6月1日にオープンの「ホテル・アンドルームス那覇ポート」では、那覇の市街地にありながら、リゾート気分を存分に味わえるさまざまな『&』があります。

写真:新しいホテルの外観

「アンドルームス」シリーズでは6軒目になります。

那覇ポートの『&』その1

ほかのエリアのアンドルームスシリーズにはなく、「沖縄ポート」らしいのがルーフトッププールです。沖縄の太陽を浴びながら、開放感あふれるリゾート気分を感じられます(サウナの利用は、中学生・13歳以上)。

写真:屋上にあるルーフトッププール

都市部に居ながら、心地よい風を感じながら特別な時間が過ごせます。プールサイドのカフェカウンターでは冷たいソフトドリンクが味わえますよ。

那覇ポートの『&』その2

プールからそのまま水着で入れる新感覚のサウナと、プライベートな空間で過ごせる貸切個室サウナがあります。

写真:海底を潜るような新感覚のサウナ

「海底に潜るような新感覚のサウナ」をテーマとし、室内が美しいブルーになるLEDライトを使ったサウナをプロデュースしたのは、プロサウナ―でTTNE株式会社の松尾大氏。

別名「ととのえ親方」と呼ばれる彼は、オートロウリュとオートアロマ噴霧器を設置したり、最適な温度に保てる冷却器付きのジャグジー水風呂でととのうことを提案しています。

また、貸切個室サウナでは松尾氏が考案した「さんぴん茶ロウリュ」で沖縄らしいととのえ体験もできます。

写真:貸切個室サウナはファミリーで楽しむのもいいですね

■全室3名以上宿泊可能!

間接照明やブラインドなど、細部に取り入れた木目調のデザインがスタイリッシュ。どの部屋も落ち着いた雰囲気を醸し出しています。

写真:デラックスツイン

14階の最上階にはロフトルームがあります。ロフトベッド下の空間は、眠るスペースとしても、くつろぎのスペースとしても使えます。最大4名まで宿泊可能で、ファミリーやグループでの旅行にオススメ。

写真:ロフトルーム

■モーニングビュッフェで朝食を!

朝食はカフェ&ラウンジ「Blue Port CAFE」で、モーニングビュッフェが楽しめます。

写真:カフェ&ラウンジ「Blue Port CAFE」

旬の野菜を使用した日替り料理や、自分好みに作れるイタリア製法のサンドイッチ、スパイスから手作りした本格カレー、グルテンフリースイーツ、オーガニックドリンクなどメニューも豊富です(提供時間6:30~10:30 大人1500円、子ども800円)。

写真:種類も豊富なモーニングビュッフェ

料理は客室にテイクアウトして食べることもできます。

この夏は、気の合う人たちと一緒に、オープンしたばかりの新しいホテルで過ごしませんか?

(まとめ・文:吉川、編集:hotspring727)

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?