神奈川・箱根湯本温泉「天成園」全長17mの天空大露天風呂の開放感!23時間楽しめる日帰り温泉も。

【紅葉露天】都心からアクセス抜群の人気の温泉地・箱根。台風の訪れがないレアな今年の紅葉は一際見事と評判です。箱根湯本駅から車で5分の場所にある「箱根湯本温泉 天成園」の天空大露天風呂からの紅葉は身も心も癒されますよ!

写真:天空大露天風呂!景色もまた格別

「箱根湯本温泉 天成園」は箱根の玄関口、箱根湯本駅から須雲川を眺めながらゆっくり歩を進めても約12分の場所にあるアクセスの良さと、中心地から程よく離れた静けさ、どちらも楽しめるホテルです。

写真:山に抱かれた天成園。自然にマッチする外観

■圧倒的な開放感!全長17mの天空大露天風呂

木々に囲まれた姿から紅葉露天への期待も高まるというもの。ここ、天成園のお湯はアルカリ性単純温泉で源泉掛け流し。特に楽しみなのが天空大露天風呂です。

写真:17mもある広々とした露天風呂

男性は7階、女性は6階という高い場所にあるため、視線を気にすることもなく目線から上は間近に迫る自然か雲か空という開放感!

また、全長17mという大きな露天風呂のため、ゆったりと湯に浸かれるのも嬉しいポイントです。

その他、大浴場からの景色もご覧の通り。

写真:大浴場からは色づいた見事な景色が

源泉掛け流しの露天風呂付客室からの眺めもたまりません。植栽された景観美ではなくまさに自然を借景に寛げる醍醐味が味わえます。

写真:室内の床と同じ高さの客室露天風呂。そのため景色も邪魔されません。

天成園の小林さんに伺ったところ、露天風呂からの紅葉は

「気温によって変わりますが、11月中旬〜12月初旬頃が見頃です。」とのこと。まだこの景色を楽しめそうですよ。

ただし、この景色とお湯の人気の高さから、例年、平日を含め、ほぼ全日混雑が予想されるそうで予約は急いだ方が良さそうです。

■10:00〜9:00まで。旅のプランに合せやすい日帰り温泉も魅力

予約が希望通りにいかなかった人や日帰り旅行で訪れた人には、日帰り温泉でお湯を楽しむこともできます。

天成園の日帰り温泉は、10:00〜9:00となんと23時間営業!昼はもちろん、夜中や朝湯でさえも利用できるので、思いがけず渋滞でスケジュールが押しちゃったとしても温泉に入れます。

入館料には館内着・バスタオル・ハンドタオルが含まれているので手軽なのも魅力。予約もいらないので思い立ったらすぐ温泉!も実現可能。

館内にはカフェやコンビニのようなYショップなどもあり、便利。また、仮眠室もあるのでゆっくり寛げます。リーズナブルにプチ旅行にしてもいいかもしれませんね。

■庭園には滝も。敷地内をゆっくりするだけで観光気分を満喫

写真:庭園内には滝が2つも。敷地内の散歩も魅力。

天成園の敷地内には庭園があり、そこには滝が。この滝の名前は玉簾の瀧(たまだれのたき)。昭和天皇がご幼少の頃に訪れたこともある美しい滝で、まるで落ちてくる水の粒が玉簾(たますだれ)のようにみえることからこの名が付いたと言われています。

この他にも飛烟の滝(ひえんのたき)があり、玉簾の瀧が高さ約8mに対してその倍以上の高さ約20m!その高さから落ちる清水は玉簾の瀧に比べて激しく煙るような様子から「烟(けむり)」の名前が付いています。

滝の清浄な空気、マイナスイオンで癒やされそうですね。

写真:パワースポットの箱根神社と九頭竜神社の分宮、玉簾神社

水の豊かな庭園内には箱根のパワースポット、箱根神社と九頭竜神社の唯一の分宮となる玉簾神社もあります。九頭竜神社は縁結びとして有名なことから、ここ玉簾神社もカップルや女性に人気があります。

宿泊者限定のサービスとしてペットのワンちゃんも一緒に泊まれる(預けられる)わんわんハウスもあります。

温泉に滝に神社。思うだけで行ってみたくなる天成園は要チェックですよ!

(取材・文:都野雅子、編集:hotspring727)

関連記事(外部サイト)

×