香川「国営讃岐まんのう公園ウィンターファンタジー」広大な公園が光に彩られる人気のイルミイベント開催中!

香川の山間部に位置する国営讃岐まんのう公園では、広大な敷地内がイルミネーションで彩られる「ウィンターファンタジー」を開催中です。

車で15分のところには天然温泉塩入温泉があり、イルミネーションのあとにしっかり温泉で温まることができますよ。

写真:「Light up the Night」暗闇から明るい未来へ!

■毎年テーマが変わるウィンターファンタジー

写真:冬の間、広大な丘陵地がイルミネーション会場に

讃岐まんのう公園は四国唯一の国営公園。

弘法大師空海が改修したことで知られる日本最大級の溜池、満濃池に隣接しています。

総面積350haの広大な敷地内では、春にはスイセンやチューリップ、夏はアジサイ、ひまわり、秋はコキアの紅葉やコスモスと四季折々の風景を楽しめます。

そして冬の間、園内を彩るのが今年で15年目を迎えるイルミネーションです。

今年のテーマは「Light up the Night」。

「夜明け」をコンセプトに、コロナによる暗い闇の中から抜け出し、明るい未来に向かっていこうという思いが込められています。

約60万個のLED電球を使用し、「夜明けの輝き」や「日々の彩り」をモチーフにしたイルミネーション。

公園が山間部にあり、周囲に街灯が少ないため暗闇の中でよりキラキラと輝いて見えるようです。

■広大な公園を彩る人気のイルミスポット

写真:毎年ちがったイルミネーションのデザインを楽しめる

園内にはさまざまなスポットが設置されています。広大な敷地内のスポットを見てまわるには、40分〜1時間ほどかかります。

昼間の時間から入園してそのままイルミネーションを見ることもできるので、園内でゆっくり過ごせますよ。

●シンボルツリー

会場に入ってすぐのところにあるツリーです。高さ10mの光の塔がお出迎えします。

●シャンパングラスタワー

写真:豪華なシャンパングラスタワーも撮影スポット

高さ5m、4,900個のグラスを使用した色とりどりのシャンパングラスタワーです。キラキラ輝くタワーはインスタ映え間違いなしです!

●昇竜の滝

写真:迫力ある滝のライトアップ

四国八十八景に選ばれた、落差9mの滝もライトアップされています。

「昇竜の滝」は、瀬戸内海産の石を使用して造られたダイナミックな滝。讃岐地方には、雨をもたらす竜の伝説があり、滝は昇竜をイメージして造られたそうです。

●パノラマ・イルミネーション

写真:広大な敷地をキャンパスにさまざまな演出が楽しめる

約3万uの丘陵地を彩るグランドイルミネーションは、見る角度によってちがった色合いを楽しめます。

■イベントも開催中

写真:色鉛筆をモチーフにしたイルミネーションも

イルミネーション期間中、イベントも開催されています。

●「イロドリ見つけた!」
会場にいるカラフルな「イロドリ」を探して何羽いたか報告するとイベントオリジナル缶バッジがもらえます。無料で参加できます。

●「輝く光のおすそ分け」
SNS連動企画です。インスタグラムもしくはツイッターで公園アカウントをフォローしハッシュタグを付けて投稿すると、合計20名に公園オリジナルポストカードをプレゼント。人気スポットで撮った写真を投稿してみてくださいね。

また、園内のレストランではしっぽくうどんやぜんざいなどの温かい食べものを用意している他、とん汁やちゃんこ汁、おでんを販売している屋台村も閉園時間まで営業しています。

■イルミネーションの後は近くの温泉へ

国営讃岐まんのう公園から車で15分ほど、満濃池の向こう側には、清流のそばに湧く塩入温泉があります。

周囲を豊かな緑に囲まれた、地下500mから湧く天然温泉でゆったりくつろげます。

地元の特産品を販売する産直市も併設されているので、お手頃価格でお土産を購入できますよ。

イルミネーションのあとには温泉でしっかり温まってくださいね。

(まとめ・文:mashiro、編集:hotspring727)

関連記事(外部サイト)