風水の玄関インテリアは玄関マット・絵・鏡・観葉植物が鍵!NG例は?方角は?

咳や熱があるわけではないが、なんとなく体が重い…。これといった理由はないにもかかわらず、気分が上がらない…。そんな経験に心あたりはありませんか?

早寝早起きを心がけるなど健康的な毎日を送ることは大切ですが、それでも改善されない場合は風水を取り入れてみるのも良いかもしれません。

風水の玄関インテリアは玄関マット・絵・鏡・観葉植物が鍵!NG例は?方角は?の画像01

風水とは、中国から伝わった環境学のことを言います。
衣・食・住といった環境を変化させることで、自分の運気を上げようとする学問です。

今回は「住」の風水の中でも、とっても大切な「玄関」に注目!

風水的にOKとされているインテリアや色以外にも、NG例もまとめてご紹介いたします。
なんとなく調子が上がらないなと思っている方は、自身の生活スタイルを見直しつつ風水の考え方を取り入れてみるのはいかがでしょうか。



調子が上がらないと感じるときは、風水的にNGな行動をしているかも!まず運気の入り口といわれる玄関周りをチェック!気軽に取り入れられる風水の考え方をまとめました♪

■風水の玄関インテリア、絵・玄関マット・鏡・観葉植物はマストアイテム

風水の玄関インテリアは玄関マット・絵・鏡・観葉植物が鍵!NG例は?方角は?の画像02

風水の基本的なポイントは、「清潔さ」「明るさ」「良い香り」の3つ!
玄関で取り入れる際にも、この3つのポイントはぜひ押さえておきましょう。

玄関は風水上、「運気が入ってくる場所」とされています。
人の出入り口である玄関は、運気にとっても出入りする場所になるということですね。
そのため、玄関で風水を取り入れる場合は「いかに良い気を招き入れ」「悪い気に出て行ってもらうか」という観点が重要になります。

それではさっそく具体的を見ていきましょう。

"「でもうちの玄関狭いし、取り入れるのは難しいかも…」と思った方!玄関が厳しい場合でも、他の場所で風水を取り入れることができますよ。こちらの記事で自宅の風水についてまとめているので、是非参考にしてください。<内部リンク>風水を部屋のインテリアに取り込んで家の運気アップ!玄関・寝室・キッチンは?"

■風水玄関絵や写真を横にS字や波になるように飾る

目に見えない運気は、同じく目に見えない音や光のようにS字型の波長を出して進むと考えられています。
そのため、運気の出入り口である玄関の横に、S字状のものを置いておくと良い気が中に入りやすくなるのです。小さめの写真や絵をS字になるように貼っていけば、簡単でオシャレに運気UPが狙えますね。

■風水玄関玄関マットは綿などの自然素材がおすすめ

次にオススメするのは玄関マット。
すでに使っているという方も多いかもしれません。

風水では玄関マットを「悪い気を払い落すもの」として扱います。
今は100円ショップでも売っていますから、気軽に取り入れられるアイテムのひとつです。天然素材のものがおすすめですよ。

役割上、悪い気を溜めこむという一面もあるので、定期的に掃除をすることも忘れずに。

■風水玄関鏡はドアの左右に設置

玄関におくとよいアイテムとしては「鏡」があります。

鏡は玄関に入ってきた良い運気を増幅させる便利アイテム。玄関の右側に置くと地位や名声が、左側に置くと金運がアップするといわれているので、どちらか好きな方を選ぶと良いでしょう。
どんな形のものでも問題ありませんが、風水のラッキーカラーアイテムでもある八角鏡を置くとより効果が期待できるでしょう。

一方で玄関の真正面に置いてしまうと、折角入ってきた運気を跳ね返してしまうので注意してください。

■風水玄関観葉植物を置くと良い

玄関に観葉植物を置くと運気がアップするといわれています。
植物には「負の運気を正の運気に反転させる」力があるとされているからです。

置く植物はどんなものでも構いませんが、特定の運気を上げたい場合は下記の中から選ぶとより良いでしょう。

■・金運を上げたい人には…

パキラ/モンステラ/金の生る木

■・恋愛運や結婚運を上げたい人には…

モンステラ/マッサン/ワイヤープランツ/グリーンネックレス/アスパラガス

■・仕事運を上げたい人には…

パキラ/ユッカ

■・魔除けや厄除けをしたい人には…

サンスベリア/ユッカ

■風水玄関置物・時計を飾る

風水ではガラスの置物を玄関に置くことで、運気が上げると言われています。
光を増幅させ周りを明るくさせるため、良い気を招きやすくなるのです。

また、その年の干支の置物をおくこともおすすめです。
時流に合わせた運気を家に呼び込むことができるでしょう。
「毎年変えるのは面倒だな…」
と思う方は「龍」や「虎」の置物はいかがでしょうか。
龍には良い気を招く役割が、虎には邪気を払う役割がおります。
今はかわいい動物の置物もたくさん出ているので、気軽に取り入れることができそうですね。

もうひとつ、置物でおすすめなのが時計です。。
常に針が動いている時計は、時の流れとともに気の流れも示し、風水上の属性としては「陽」に分類されます。こういった「陽」のアイテムを置くことで、簡単に運気アップを狙うことができますよ!

■風水玄関表札は出しておく方が良い

風水的には表札の有無も大事な要素に。
なぜなら、風水では「表札がない家は人住んでいない家」として扱われてしまうからです。

防犯上の理由から表札を出さない家も増えてきていますが、不精で出していないだけであれば、表札をきちんと出すことで運気UPが狙えますよ!

■玄関のNG風水インテリア 鏡の位置・置物・グッズに注意

風水の玄関インテリアは玄関マット・絵・鏡・観葉植物が鍵!NG例は?方角は?の画像03

次にご紹介するのは風水的にNGな例!
OKな例を見ただけでは「これもいいんじゃないの?」と思うグッズも、種類や置き方によっては運気を下げてしまう結果に…。

きちんとダメなインテリア例も把握したうえで、風水を取り入れていきましょう。

■風水NG玄関靴やゴルフバックの出しっぱなし

玄関が乱雑だと、運気は下がっていく一方です。なるべく整理整頓するように心がけましょう。

特に散らかっていると運気を下げるのが靴とゴルフバック。
靴は古ければ古いほど、昔の運気を引きずって、せっかく入ってきた新しい運気を下げてしまう恐れがあります。
ゴルフバックは遊びの気が強く、仕事運を下げる結果に。子供の遊び道具なども、放置しておくと仕事運が逃げるといわれています。

■風水NG玄関鏡が正面に設置されている

運気の増幅装置である鏡も、玄関の正面に置いてしまうとマイナスの作用に。
折角入ってきた運気を跳ね返してしまうのです。

良い気も悪い気もすべて弾いてしまうため、玄関に鏡を置くときは左右の壁に沿っておくようにしましょう。

■風水NG玄関犬の置物・ぬいぐるみ・人形などを飾る

玄関に干支の置物を置くのが良いといいましたが、唯一ダメなのが犬の置物。
犬は「運気と喧嘩する」とされているからです。

また人型のぬいぐるみや人形は、折角招き入れた良い運気を取り込んでしまうため避けましょう。同様の理由で、寝室に置くのも避けるべきといわれています。

■風水NG玄関ドライフラワーやプリザードフラワーを飾る

手入れの必要がないインテリアアイテムとして重宝されているドライフラワー。最近は凍らせたプリザーブドフラワーも出てきました。

このふたつのアイテムは、インテリアとしては素敵ですが、風水上は「死んだもの」として認識されます。そのため「陰」の気を持つアイテムに分類されるので、玄関におくことはおすすめできません。

■風水NG玄関傘立てに傘が大量に差してある

実は、傘も陰の気を発しやすいアイテムだとされています。

普段何気なく使っているアイテムですが、雨の日は雨粒という陰の要素を大量に含んだものになります。そんな傘がいくつも傘立てに刺さっていたら……。
折角招き入れた運気が下がってしまいますよね。

傘はなるべく最低限の本数に。
傘立て自体も、玄関の中ではなく外に置くことがオススメです。

お部屋探しはニフティ不動産へ!

■風水では玄関に盛り塩やのれんを吊るすのは良いの?悪いの?

風水の玄関インテリアは玄関マット・絵・鏡・観葉植物が鍵!NG例は?方角は?の画像04

「玄関」「風水」という言葉を聞くと、「盛り塩」や「のれん」を連想する方も多いのではないでしょうか。

「のれん」も「盛り塩」も一般にも知られている方法な分、「良くない」という人もいれば「良い」と考えている人も多く存在しています。

今回注目している玄関に限って言えば、盛り塩やのれんを置くことは良いことなのでしょうか。それとも悪いことなのでしょうか。
今まで挙げた具体例を踏まえつつ、まとめてみました。

■風水的に玄関の盛り塩は良いの?悪いの?

風水でおすすめするアイテムには、それぞれオススメする理由がありました。
鏡であれば「運気を増幅させる」、玄関マットであれば「邪気を落とす」という理由です。
それぞれ、運気に対して「何をするか」という役割がある分、使い方を間違えるとマイナスになってしまいます。

鏡は正面に置くと運気をはじいてしまい、マットは掃除を怠れば邪気の吹き溜まりになってしまいますよね。

盛り塩に関しても同様のことが言えます。
盛り塩の役割とは「邪気を吸収して、場を清める」こと。

特に入り口においておけば、入ってきたものの邪気を吸い取ってくれます。その点で、玄関に置くにふさわしいアイテムといえるでしょう。

ただ、盛り塩にも弱点があり、吸い込んだ邪気を溜めこんでしまうのです。玄関マットと同じですね。数年前に設置した盛り塩を放置していては、開運の役には立ちません。むしろ数年分の邪気を溜めこんだ「陰」の気を放つものになっているでしょう。

盛り塩を置く場合は、他のインテリア以上に玄関全体の整理整頓を心がけること。そして定期的に塩を交換することが大切になってきます。

■玄関からベランダや窓が見える家は廊下にのれん?

玄関からまっすぐベランダや窓が見える間取りは、風水的にNGとされています。
折角入ってきた運気が、そのまま外に出てしまうからです。このような家のことを漏財宅と呼んだりします。

それを防い…

続きは、ニフティ不動産で読む

関連記事(外部サイト)

×