おうちでのリラックスタイムのおともに!ネックスピーカーの魅力をご紹介

ネックスピーカーの魅力紹介

長らくステイホームが推奨され、寒い季節なこともあっておうち時間が増えています。在宅勤務やテレワーク、オンライン飲み会やオンラインライブ、映画視聴などで、ヘッドホンやイヤホンを活用している人も多いかもしれません。家族がいたり、隣の家が気になったりする中で、自分だけの音が聴けるこれらのアイテムは必需品ですね。

一方、ヘッドホンで頭が圧迫されたり、イヤホンが耳の中にずっと入っていると疲れてしまうというお悩みもあるのではないでしょうか。
長時間耳元で大きな音を聞きすぎると「ヘッドフォン難聴(イヤホン難聴)」という心配もあります。
(若者たちの耳が危ない!世界で11億人もの若者が難聴のリスクを背負っている | NEWS | Hear well Enjoy life. ? 快聴で人生を楽しく – | 日本耳鼻咽頭科学会)
コロナ禍でおうち時間が増えたりオンラインでの活動が増えている今、より快適に音と付き合っていきたいですね。
テレワークでの「イヤホン使用」で耳トラブル増加?投稿した耳鼻科医に危険な兆候と対処法を聞いた

そんな中で注目なのがネックスピーカー。音漏れを気にしなくていい自宅での利用に人気が出ています。

ネックスピーカーとは?

ネックスピーカーとは、肩に掛けて使用するオーディオ機器。「ウェアラブルスピーカー」や「肩掛けスピーカー」、「首掛けスピーカー」と呼ばれることもあります。
据え置きスピーカーとは異なり、移動しても耳元で音が聞こえるのがメリットです。ヘッドホンやイヤホンのように頭や耳を圧迫しないため、音に広がりもあり、長時間でも快適に使用できます。耳を塞がないことにより周囲の音も聞けるので、会話したり周りの状況を把握したりできて便利です。
首にかけるので、首や肩への負担の心配もあるかも知れませんが、軽いもので100g弱のものからあります。軽いマフラーだって200〜300gほどはあるので、ほとんどつけていないような感覚で過ごせます。

もちろん、耳に密着していないネックスピーカーは音漏れが発生するので、電車やバスなど公共交通機関・公共施設での使用には向いていません。そのため、基本的には自宅での利用が最適なアイテムです。また、寝転んで使うとずれやすく聞こえにくくなるので適していません。
耳元で音が鳴ることには変わらないので、音量には注意して使ってくださいね!

ネックスピーカーはこんな時に便利!

ネックスピーカーの特徴を活かした活用シーンをご紹介します。

・リラックスしながらの映画視聴に!

スピーカーを肩にのせるだけで映画やライブ映像、ゲームの視聴において、周りを気にせず自分の耳元で臨場感あふれる音が楽しめます。深夜でも他の家族や近所を気にすることないので安心です。

・補聴器を使うほどではないけれども聞こえにくい時のテレビの音量調節に!
テレビから出る音が聞こえにくくなってきてテレビの音量を上げたくなるけれど、周りのおうちに迷惑かと心配になりますよね。ネックスピーカーなら自分の耳元で快適な音量を調整できます。

・子どものオンライン授業に!

コロナの感染防止対策をきっかけに、オンライン授業やオンライン学校説明会、オンラインイベントが充実してきています。子どもにも扱いやすく、耳そのものを圧迫しないので使いやすいです。また、少し周りにも聞こえるので、子どもが今何をしているのかうかがい知れて親も安心ですね。

・オンライン飲み会やリモート会議に!
マイクもついている商品なら、PC内蔵のマイクを使用するより相手にも声が届きやすいですよ!自宅で使う場合は音漏れも気にせず、使うことができます。ヘッドフォンと違って髪の毛が潰れるのも気にならないですよ。

・家事をしながら!

家事をするときはひとところにいません。洗濯物を干したりお料理をして動いている時も音がついてきてくれます!もちろんインターホンの音も聞こえますし、子どもに話しかけられてもすぐに答えられます。

ネックスピーカー選びのチェックポイント

音楽を聴くときなどに本格的な音質重視か、リモート会議やテレビ視聴をスムースにするためのコスパ重視かでお値段と重さが変わってきますので、自分のニーズに合わせたものを選んでいきましょう!

・つけ心地を確認!
重さをチェック!軽いもので100g以下から、300g程度のものまであります。重量があっても重さを感じないような設計がされていはいます。
しなやかさをチェック!ヘッドフォンほどのフィット感は必要ないですが、ある程度のしなやかさがあるとつけ心地が良いです。
実際に付けてみて確認できると安心ですね。

・テレビでも使う!?
テレビに接続して使用する場合は、専用の送信機やBluetooth送信機が付属しているモデルを選びましょう。

・音楽を聴くのがメイン?ニュース視聴や会話がメイン?
臨場感あふれる音楽を楽しみたい時には、音質にこだわった商品がいいですね。重低音に合わせて振動するような機種もあります!
また、オンライン授業やリモート会議で会話をするのであればマイク機能は必須です。

映画や音楽の視聴に臨場感あふれる音質を。リラックスタイムのおともにおすすめ

SHARP シャープ AQUOSサウンドパートナー AN-SX7A
・約280g
・テレビと通信できるBluetooth送信機を同梱
・マイク付き
シャープの音質重視モデル。重低音を強調するダイナミックモードや、ニュースや通話で人の声が聞こえやすいボイスモードなど、コンテンツに合わせて3モードから選べて便利です。
SHARP シャープ
AQUOSサウンドパートナー AN-SX7A

SONY ソニー ウェアラブルネックスピーカー SRS-WS1
・約 335g
・ワイヤレス伝送技術の送信機を同梱
・マイクなし
臨場感あふれる音質もしっかりしています。映画やゲームのアクションシーンやライブ映像でのドラムやベースの音に連動して振動が発生して迫力のある体験ができます。スマートフォンとは有線でも簡単に接続できるのがわかりやすいですね。
SONY ソニー
ウェアラブルネックスピーカー SRS-WS1

家事や散歩のながらタイムや、リモート会議、オンライン授業におすすめ

SHARP シャープ AQUOSサウンドパートナー AN-SS2
・約88gの超軽量
・テレビと通信できるBluetooth送信機を同梱
・マイク付き
家事をしながらなど手軽に使える軽量モデル。キッチンの使用でも安心な「生活防水設計」。マイクも搭載されているので、リモート会議やスマホの通話でも便利。
コンパクトなだけあって音質重視のモデルと比べると音楽をメインに楽しむには音質が落ちるかもしれませんが、音声はくっきり。ピンクや赤のカラーバリエーションも人気です。
SHARP シャープ
AQUOSサウンドパートナー ブラック AN-SS2-B

JVCケンウッド ウェアラブルワイヤレススピーカー NAGARAKU SP-A7WT-B
・約83g
・テレビと通信できるBluetooth送信機を同梱
・マイク付き
3時間の充電で最大20時間のロングバッテリーが魅力。メインスピーカーに加え低音増強振動板ユニット「パッシブラジエーター」搭載して高音質で音楽を楽しめます。
JVC JVCケンウッド
ウェアラブルワイヤレススピーカー NAGARAKU SP-A7WT-B

気に入ったスピーカーを見つけて充実したおうち時間を過ごしていきましょう!

×