全速ターン!『ボートレース』情報〜地区選手権特集【後編】中国・関東・四国地区

全速ターン!『ボートレース』情報〜地区選手権特集【後編】中国・関東・四国地区

全速ターン!『ボートレース』情報〜地区選手権特集【後編】中国・関東・四国地区の画像

ボートレース (C)週刊実話Web

先週に引き続き地区選手権特集。第2弾は中国、関東、四国の3地区について見どころを紹介したい。



まずは12日に開幕する『中国地区選手権』(徳山・12日〜)から。主力メンバーは西島義則、寺田千恵、柏野幸二、市川哲也、辻栄蔵、平尾崇典、白井英治、寺田祥、吉田拡郎、山口達也、茅原悠紀、守屋美穂ほか。中でも白井、寺田が優勝戦線をリードする公算大。特に白井の勝負強さは絶品で、地元でより一層の活躍に期待が高まる。


そして、『関東地区選手権』(多摩川・13日〜)の中心選手は江口晃生、濱野谷憲吾、山崎智也、石渡鉄兵、飯山泰、中澤和志、須藤博倫、秋山直之、中野次郎、久田敏之、長田頼宗、山田哲也、土屋智則、桐生順平、中田竜太、佐藤翼、永井彪也、椎名豊といった面々。ここは大混戦。その中でも長田は、地元多摩川で3連続優勝中と、さすがの航跡。ここも中心選手の中で最も注目したいところ。


“女子力”が高い四国エリア

最後に『四国地区選手権』(丸亀・14日〜)。中心メンバーは烏野健太、丸尾義孝、木村光宏、林美憲、田村隆信、森高一真、興津藍、市橋卓士、片岡雅裕。ただ、例年同様にこのエリアは女子力≠熏b「。山川美由紀、新田芳美、岩崎芳美、西村美智子、平山智加、平高奈菜、松尾夏海、喜多須杏奈、中村桃佳と総勢9人が参戦。いずれもが、男子相手でも十分戦える戦闘能力があるだけに、マークしておきたい。


各エリアが熱くなる地区選シーズン。お好みの地区で、お楽しみあれ!

関連記事(外部サイト)