おてんばプリンセスがモンスター退治!ディズニーアニメシリーズ『悪魔バスター★スター・バタフライ』作品紹介

魔法の国ミューニから来た、キュートなおてんばプリンセスのドタバタな毎日を描くアニメシリーズ『悪魔バスター★スター・バタフライ』

魔法の特訓中のなんだかズレてるおてんば姫が巻き起こす騒動の数々がとっても笑えるアニメーション番組を紹介します!

 

ディズニーアニメシリーズ『悪魔バスター★スター・バタフライ』作品紹介

 

悪魔バスター★スター・バタフライ

 

制作:2015年/アメリカ

タイトル:悪魔バスター★スター・バタフライ(原題:STAR VS. THE FORCES OF EVIL)

地球にやってきたおてんばプリンセスのドタバタな毎日を描く『悪魔バスター★スター・バタフライ』

やんちゃでおてんばな14歳の魔法の国プリンセス、スター・バタフライのコミカルなアニメシリーズを紹介します。

 

ストーリー/あらすじ

 

悪魔バスター★スター・バタフライ2

 

異次元の魔法の国ミューニのプリンセス、スター・バタフライ。

モンスターを退治することをが趣味というちょっと変わったスターは、14歳の誕生日に王家に伝わる魔法のステッキを譲り受けます。

ところがまだまだ未熟なスターはステッキを使いこなすことができません。

最も安全な星、地球で修行をすることになったスターは異次元から地球へとやってきます。

 

悪魔バスター★スター・バタフライ3

 

新しい友達に学校生活、スターのステッキを狙ってやってくるモンスターとの戦い。

地球でのスターの毎日もトラブル&ドキドキワクワクでいっぱいです。

 

キャスト&スタッフ

 

悪魔バスター★スター・バタフライ1

 

キャスト:
スター・バタフライ:イーデン・シェール
マルコ・ディアス:アダム・マッカーサー

スタッフ:
総監督:ダロン・ネフシー
原作:ダロン・ネフシー

『怪奇ゾーン グラビティフォールズ』などと並んで人気を集めるディズニーのテレビアニメシリーズ。

キャラクターをデザインした総監督ダロン・ネフシーは、『美少女戦士セーラームーン』や『ドラゴンボールZ』などの日本アニメ作品のファンだそう。

スターのステッキや、変身シーンなど、要所要所に日本アニメのエッセンスが散りばめられています。

 

『悪魔バスター★スター・バタフライ』に登場するキャラクター

 

悪魔バスター★スター・バタフライ4

 

予測不能ではちゃめちゃなスター、「安全くん」と呼ばれるほど慎重派のマルコなど、楽しいキャラクターがたくさん登場する本作。

シーズンによって関係性も変わっていく『悪魔バスター★スター・バタフライ』のキャラクターたちを紹介します。

 

スター・バタフライ

 

魔法の国ミューニから来たおてんばなプリンセスのスター。

自由奔放で好奇心旺盛で、いつも楽しいことを探しています。

王家に伝わる魔法のステッキを持っていますが、まだ未熟なため使いこなすために特訓中!

なぜか関西弁です。

 

マルコ・ディアス

 

スターが居候するディアス家の長男で、地球で初めてのスターの友達のマルコ。

冷静で慎重派、常識人の彼ですが、ひとたびモンスターが現れると、長年習っている空手で立ち向かいます。

 

ルード

 

スターの魔法のステッキを奪って全宇宙を制覇しようと企むルード。

モンスター軍団を率いていますが、モンスターたちの多くはおっちょこちょいであまり頼りになりません。

 

ポニーヘッド

 

ミューニ国のスターの幼馴染ポニーヘッド。

マルコにライバル心を燃やしていて、スターがマルコのことを親友と呼ぶのが許せないようです。

 

ミスター&ミセスディアス

 

スターがホームステイしているディアス家の夫婦で、マルコのお父さんとお母さんです。

優しくて心が広く、ちょっとやそっとじゃ動じません。

異次元からやってきたスターの良き理解者。

 

魔法の国ミューニから来たなおてんばプリンセスの毎日を描くアニメシリーズ『悪魔バスター★スター・バタフライ』

魔法特訓中のズレてるプリンセスが巻き起こすドタバタアニメーション番組を紹介しました!

『悪魔バスター★スター・バタフライ』は、Disney+(ディズニープラス)で配信中です。

? 2021 Disney

関連記事(外部サイト)