メリオダスたちの本ポスター&予告編が到着!『劇場版 七つの大罪 光に呪われし者たち』

講談社が発刊する「週刊少年マガジン」にて約8年にわたって連載され、単行本は全41巻で完結、累計発行部数は3,700万部を突破している、大人気コミック『七つの大罪』

現在、最終章となるTVアニメ「七つの大罪 憤怒の審判」がテレビ東京系6局ネット/BSテレ東にて絶賛放送中です。

そんな『7つの大罪』の“最終章のその先”を描く、『劇場版 七つの大罪 光に呪われし者たち』が東映配給にて公開されることが決定しました!

 

『劇場版 七つの大罪 光に呪われし者たち』

 

『劇場版 七つの大罪 光に呪われし者たち』

公開日:2021年7月2日(金)全国ロードショー

まだ人と人ならざる者の世界が分かたれてはいなかった古の時代を舞台に、七人の大罪人により結成された、王国史上 最凶最悪の騎士団〈七つの大罪〉が世界の危機に立ち向かっていく姿を描く、ヒロイックファンタジー『七つの大罪』

 

劇場版『七つの大罪』ロゴ画像

 

今回の劇場版は、原作者・鈴木央先生が描き下ろした、TVアニメから続く“最終章のその先”を描いた【完全新作オリジナルストーリー】です。

完結を迎えたはずの彼らの物語が、まだ誰も見たことのない壮大なスケールで、再び幕を開けます!

 

キャスト/スタッフ

 

原作:鈴木 央 『七つの大罪』(講談社「週刊少年マガジン」)

監督:浜名孝行 脚本:池田臨太郎

CAST:梶 裕貴 雨宮 天 久野美咲 悠木 碧 鈴木達央 福山 潤 木裕平 坂本真綾 杉田智和
※敬称略

制作:スタジオディーン

製作:「劇場版 七つの大罪 光に呪われし者たち」製作委員会

配給:東映

 

また「メリオダス」役の梶裕貴さん、「エリザベス」役の雨宮天さんのほか、久野美咲さん、悠木碧さん、鈴木達央さん、福山潤さん、木裕平さん、坂本真綾さん、杉田智和さんら豪華キャストもクレジットされ、彼らの演じるお馴染みの魅力的なキャラクターたちがスクリーンを彩ります。

監督を務めるのは、劇場アニメ『図書館戦争 革命のつばさ』やTVアニメ「テニスの王子様」などを手掛けてきた浜名孝行氏。

脚本はTVアニメのシリーズ構成も務める池田臨太郎さん、そしてアニメーション制作はTVアニメに引き続きスタジオディーンが担当。

お馴染みのスタッフも続投し、最高のコンビネーションで『七つの大罪』の最後の物語がスクリーンに刻まれます!

 

『劇場版 七つの大罪 光に呪われし者たち』本予告

 

 

今作ではメリオダスやエリザベスたちの前に、新たな敵が再び立ちはだかります!

原作でも名だけで姿が描かれることのなかった2代目妖精王のダリアと巨人族の名工ダブズが、“強敵”としてついに登場。

本ポスターには、圧倒的存在感を放つダリアとダブズが挑戦的な表情でメリオダスらの前に立ちはだかる姿が描かれており、最終決戦の熾烈さを物語る“原作者・鈴木央渾身”の描き下ろしビジュアルです!

そして、本予告にはダリアとダブズの圧倒的なパワーの前に苦戦を強いられるメリオダスたちの姿が収められています。

しかし絶望の中、メリオダスが発した「俺たちは1人じゃねぇ」の言葉と共に反撃に出る〈七つの大罪〉とエリザベスたち。

そして、剣を握るメリオダスの横には、〈十戒〉の1人、メリオダスの弟であるゼルドリスの姿が…!

まだ誰も見たことのない激闘の行方に目が離せない、最終決戦の熱気が伝わる予告映像に仕上がっています。

 

中村悠一&神尾晋一郎

 

また、2代目妖精王のダリアには『呪術廻戦』五条悟役などで知られる中村悠一さん、巨人族の名工ダブズには『ヒプノシスマイク-Alternative Rap Battle-』の毒島メイソン理鶯役などで知られる神尾晋一郎さんが決定!

最強の声優陣で固まっている本シリーズに更なる豪華キャストが参加となり、期待が高まります。

 

主題歌はポルノグラフィティ・岡野昭仁さんが担当

 

岡野昭仁

 

本作の主題歌は、ポルノグラフィティ・岡野昭仁さんが担当。

TVアニメ「七つの大罪 憤怒の審判」の第1クールのオープニングテーマに引き続き、今回の劇場版も、自身が掲げる ”歌を抱えて、歩いていく“ プロジェクトの一貫として、主題歌を担当することとなった岡野さん。

「劇場版でも携わることができ大変光栄です。「その先の光へ」という楽曲が、今作に寄り添う曲になっていれば嬉しく思います。」とコメント。

『七つの大罪』のフィナーレを飾るにふさわしい爽やかかつエモーショナルな1曲に仕上がっています。

 

主題歌をスガ シカオさんが作詞、メリオダス役の梶裕貴さんとエリザベス役の雨宮天さんがコーラスで参加することが決定

 

『七つの大罪』合体画像

 

最後の物語を飾る主題歌「その先の光へ」で夢のコラボレーションが実現することが決定。

楽曲の作曲は澤野弘之さん、作詞は、ポルノグラフィティが公私ともに仲が良く、長年のファンだと公言しているスガ シカオさんが担当します。

ポルノグラフィティの岡野さん自身が掲げる”歌を抱えて、歩いていく“プロジェクトの一貫として本作の主題歌を担当することから、スガ シカオさんが参加することとなりました。

岡野さんは

「澤野君から届いた『その先の光へ』のデモを聴いたその瞬間から名曲の匂いが漂っていました。

そして、この曲を本当の名曲へと仕上げてくれるのはこの方しかいないとすぐにスガさんに作詞を依頼しました」

とオファーするに至った経緯を明かし

「そんな二人が紡いだ最高の曲を歌うことができるのは、身震いするほどの幸せな体験です」

と喜びの心境を語っています。

スガ シカオさんが紡いだ言葉たちは、どんな環境でも自分自身を信じ、ひたむきに前へ向かって進んでいく力強さを生み、3000年もの長い旅を続けた「メリオダス」と「エリザベス」を表すかのような印象的な歌詞に仕上げられています。

そして、更なる異例のコラボレーションとして、主人公「メリオダス」役の梶裕貴さんと、ヒロイン「エリザベス」役の雨宮天さんがコーラスで参加することが決定!

2人にとってアーティスト楽曲へのコーラス参加は、過去例のない初の試みとなります。

ポルノグラフィティの岡野さんは

「梶裕貴さんと雨宮天さんにも参加頂き、彩を加えて頂いております。

”最終章のその先“を描いたストーリーを飾るに相応しい、未来に光を見出せる曲と自信を持って言えるので映画とともに楽しみにしてもらえると嬉しいです」

と自信をみせています。

『七つの大罪』のフィナーレを飾る最後の主題歌1曲がどのように仕上がっているのか、期待が高まります!

 

特報映像&ティザービジュアル

 

 

今回到着したのは、燃え上がる炎の中“聖戦”や“三千年の訣別”など、終盤を迎えつつある作品に通ずる印象的な言葉が浮かび上がり、不穏な雰囲気を漂わせる特報映像。

再び巨大なスクリーンに甦る〈七つの大罪〉メンバーと、ヒロイン「エリザベス」の姿が映し出されています。

彼らのド派手なアクションと熱い絆がどのようなかたちで描かれるのか、そして最後にある、衝撃の“さらば、大罪”とは一体どういう意味なのか・・・期待を煽る映像に仕上げられています!

 

劇場版『七つの大罪 光に呪われし者たち』ティザー

 

また、あわせてティザービジュアルも到着。

そこには不敵な表情を浮かべた「メリオダス」と「エリザベス」、その隣には〈十戒〉の1人であり「メリオダス」の弟「ゼルドリス」の姿も写っています。

そして、正装した姿の「キング」と「ディアンヌ」「バン」「ゴウセル」「マーリン」の〈七つの大罪〉お馴染みのメンバーも揃い、その中には「エスカノール」の姿も。

果たしてどのような“最後の物語”で結末を迎えるのか、期待が高まります!

 

倉科カナさん、麒麟・川島明さん、NON STYLE・井上裕介さんがゲスト声優として参加

 

倉科カナさん、麒麟・川島明さん、NON STYLE・井上裕介さんがゲスト声優として参加

 

アニメや漫画が好きで、今回念願のアニメ映画の声優初挑戦となる倉科カナさん、お笑いコンビ・麒麟の川島明さん、お笑いコンビ・NON STYLEの井上裕介さんが本作のゲスト声優としての出演が決定!

映画『3月のライオン』やNHKドラマ10「トクサツガガガ」などの漫画原作の映画や実写ドラマへの出演も多い倉科カナさんが演じるのは、ヒロイン・エリザベスの母であり、女神族を総べる“最高神”。

メリオダスに“永遠の生”の呪いをかけた張本人であり、謎に包まれた存在です。

倉科さんは、「七つの大罪はアニメも漫画も拝見していて、まさか自分がその世界に入ることができるなんて夢のようで、お話を頂いたとき年甲斐もなく飛び跳ねて喜びました!!」とオファーを受けた時の心境を語り、アニメ映画の声優初挑戦について、「時間が経つにつれプレッシャーに襲われています。錚々たる声優さんたちの中に入るのですから、世界観を崩さぬよう気を引き締めてアフレコに参加させていただきたいと思います!」と意気込みを語っています。

また、麒麟の川島明さんとNON STYLEの井上裕介さんが演じるのは、〈十戒〉の1人でありメリオダスの弟・ゼルドリスに仕える魔神たち。

ええ声芸人として名高い川島さんは、「衣食“漫”で生きている」と自負するほど漫画好き芸人としても有名。

満を持して本作へ参加することとなり、オファーを受けた心境を「大好きな作品に自分の声が関われると知ってこれ以上ない幸福感に包まれております。」とコメントし、「アフレコ収録の際はメリオダスやホークの顔を思い浮かべながら7つののど飴を食べて挑みたいと思います。」と意気込みをアピール。

現在、アニメ情報番組「あにレコTV」のMCも務め、少年マンガ雑誌はくまなく読んでいるという井上さんは、「まさか!まさか!大好きなアニメの声をやらせていただけるなんて、光栄過ぎる。」とコメントを寄せ、「芸能界に入った時の夢の1つが、アニメの吹き替えすることでした。夢を叶えてくれた七つの大罪に感謝しかない!!」と、念願だったアニメ映画への声優初挑戦への喜びをあらわにしました。

そして、漫画やアニメに造詣が深い2人が本作へ参戦することを受け、原作者・鈴木央さんが特別に“魔神”を描き下ろすことに!

今回そのビジュアルもあわせて到着しており、どちらもそれぞれの特徴が反映されている、今回限りの特別な魔神が誕生しました☆

 

麒麟・川島明さん&NON STYLE・井上裕介さんの特徴を投影した鈴木央先生が直々に描いた貴重なビジュアル設定画を公開

 

『七つの大罪』魔神キャラクターデザインラフ

 

 

劇場版で新たに登場する注目のキャラクター、〈十戒〉の 1 人であり「メリオダス」の弟「ゼルドリス」に仕える「魔神A」「魔神B」

キャラクターを演じているのは、ええ声芸人として名高く「衣食“漫”で生きている」と自負するほど漫画好き芸人としても有名な麒麟の川島明さんと、毎週全部の漫画週刊誌を読んでおり、「芸能界に入った時の夢の1つが、アニメの吹き替えすること」と語る NON STYLE の井上裕介さんです。

大人気のお笑い芸人であり、漫画やアニメに造詣が深いことでも知られる強力な2人の参戦を受け、それぞれが演じる魔神は、本人の特徴とパブリックイメージを投影したキャラクターとして、原作者・鈴木央が特別に当て描きして生み出されました。

 

七つの大罪_魔神A(川島さん)

 

そして、鈴木央先生が2人を想ってペンを走らせたスピード感と迫力を感じさせる、魔神たちのビジュアル設定画が今回お披露目に!

製作陣によるラフイメージとして、はじめて魔神のビジュアルを受け取ったときのことを鈴木央先生は

「せっかく声を当ててもらうなら、ちゃんと似ていたほうが、2人のファンもコレだ!と思って喜んでくれるはず。

届いたイメージを見て、即座に描いて返信しました」

と振り返っており、ファン垂涎の貴重な1枚となっています!

 

七つの大罪_魔神B(井上さん)

 

「顔の造形は似せたいと思いましたし、ご本人のイメージに合わせて、川島さんはあの良い声が似合う渋い魔神、井上さんはピエロっぽい恰好の魔神が良いかなと。

ちょっとでも似ていたほうが絶対に面白いし、実際にそこに声が吹き込まれたときの仕上がりを見てほしい」

と自信をみせています。

ここからさらにブラッシュアップを重ね、川島さん、井上さんの両名によって息吹を吹き込まれた2体の魔神の暴れっぶりにも期待が高まるばかりです!

 

『劇場版 七つの大罪 光に呪われし者たち』公開アフレコイベント

 

『劇場版 七つの大罪 光に呪われし者たち』公開アフレコイベント

 

日時:2021年4月19日(月)

登壇者(敬称略):梶裕貴、雨宮天、倉科カナ、川島明(麒麟)

2021年4月19日、映画の公開に先駆け、プレス向けに公開アフレコイベントが行われました!

 

『劇場版 七つの大罪 光に呪われし者たち』公開アフレコイベント 梶さん

 

メリオダス役・梶裕貴さんとエリザベス役・雨宮天さんは、今回アニメ映画初となる倉科カナさんが演じる最高神のシーンのアフレコを披露。

 

『劇場版 七つの大罪 光に呪われし者たち』公開アフレコイベント 倉科さん

 

緊迫感のあるシーンをメリオダス、ゼルドリスの一人二役を演じる梶さんに、倉科さんは感情を表に出さない最高神として参加。

 

『劇場版 七つの大罪 光に呪われし者たち』公開アフレコイベント 川島さん

 

また、そして梶さんが2役を演じているメリオダスの弟・ゼルドリスと、川島さんにあて描きされたビジュアルそっくりな魔神の掛け合い場面。

川島さんのイケボな魔神は必見です!

 

『劇場版 七つの大罪 光に呪われし者たち』公開アフレコイベント 雨宮さん

 

アフレコ後には“声優、女優、芸人”という異色の組み合わせによるトークを開催。

約7年もメリオダス、エリザベスを演じてきた梶さんと雨宮さんは、倉科カナさんが演じる最高神について、表情がよくわからない無機質のような存在の難しい役柄を見事に演じてくださったと太鼓判!

川島さんの声は、魔神族っぽさもありゼルドリスへの忠誠心も感じる素敵な声だったとお話してくださいました☆

巨大なスクリーンで大暴れする最凶の〈七つの大罪〉の“フィナーレ”となる『劇場版 七つの大罪 光に呪われし者たち』

原作ファンですら想像のつかない、新たな物語が今、始まります!

『劇場版 七つの大罪 光に呪われし者たち』は2021年7月2日より全国ロードショーです。

? 鈴木央・講談社/2021「劇場版 七つの大罪 光に呪われし者たち」製作委員会

関連記事(外部サイト)