【これ、付録です!】NARS ベルベットマットリップペンシルで秋メイクを決めよう!

リップのカラーを変えるだけで、イメージチェンジができる。例えば、モードな印象を演出したいときには、華やかな「レディレッド」を。秋らしく大人可愛さをアピールするなら「ローズ」、そして昨年に引き続きトレンドを牽引している優しげな「ローズブラウン」。今日の気分とファッションに合わせて使い分けができるのがリップのいいところだ。

この秋トレンドのリップカラーを試せる付録が「VOCE 11月号 特別版」(講談社)に登場した。特別付録「NARS ベルベットマットリップペンシル ミニサイズ」を手に取ってみてはいかがだろうか。

book_20210929132531.jpg

NARS ベルベットマットリップペンシル ミニサイズ

NARSの定番アイテムであるリップペンシルは、機能性とクリーミーなテクスチャーでありながらマットな付け心地が特徴。ビビットなカラーが均等に唇をなぞれるよう工夫されたクレヨン型が使いやすいと人気だ。ミニサイズとはいえ、定価3000円越えのリップが付録に付いてくるなんて、売り切れる前に手に入れたい!

book_20210929132558.jpg

特徴的なクレヨン型リップペンシル(1.8g、長さ8cm)

今回の付録には、2457Nの「レディレッド」、2488Nの「ローズ」、2496Nの「ローズブラウン」の3色のうちどれか1つが入っている。雑誌を買ってからどれが当たるかお楽しみだ。

book_20210929132618.jpg

2496Nの「ローズブラウン」

他にも、保湿系美容液の定番「コスメデコルテの美容液2包」と、乾燥によってパサつく髪に潤いを与える「ロレアル パリ エクストラ オーディナリーオイル」も張り込み付録となっている。

book_20210929132634.jpg

秋メイクを楽しもう!

NARSのトレンドカラーのリップと、お肌と髪に潤いを与える美容液を取り入れて、メイクも秋仕様を楽しみたい。

??この秋取り入れたい、単色アイシャドウ。

変わらない美しさを保ち続ける安達祐実さんが表紙を飾る「VOCE 11月号 特別版」(講談社)の特集は「薄顔さんも濃い顔さんも 秋メイクを私に最適化!」である。

PART1薄顔さん濃い顔さん 秋冬の旬カラー、どう使う?ください!「私にちょうどいい」アイメイクPART2ワンシーズンずーっと万能!単色アイシャドウ ベスト3色活用術PART3顔色よりも「顔の濃度」で似合うが決まる薄顔さんと濃い顔さんの秋の正解リップPART4薄顔さん、濃い顔さん、それぞれの「余白の埋め方」ネオ影色で立体 FACEPART5正解を追い求める時代はもう終わり!眉を、遊ぼう!PART6話題のコンシーラー、一番隠してくれるのはどれ?

季節毎に様々なカラーが発売され、どの色を取り入れればいいか分からない。そんな悩みも多い単色アイシャドウの活用術を大公開している。この秋のトレンドは、イエロー、カーキ、モーヴの3色。単色だけでなく、普段使いのアイテムと合わせて使えば、バリエーションは無限大だ。

締め色としても活躍する透け感のあるカーキ、ベースとしてだけでなく、定番ブラウンとの相性の良いクリアなイエロー、血色感とツヤ感をUPさせてくれるモーヴ。秋のトレンド3色を取り入れて、存在感のある目元を演出しよう。

book_20210929132650.jpg

※撮影:BOOKウォッチ編集部

(BOOKウォッチ編集部)

関連記事(外部サイト)