これ、自分で作れます! 針も糸も使わない「グルーバッグ」

 おうち時間を活用して、ハンドメイドにチャレンジする人が増えている。自分も挑戦してみたいけれど、裁縫は苦手だし、ミシンなんて持っていないし、ハードルが高そう......。そんなあなたにオススメしたいのは、針や糸を一切使わずに既製品のようなカバンを作ることができる「グルーバッグ」だ。

グルーバッグ

グルーバッグ

 「グルーバッグ」とは、針や糸、ミシン等を使わない代わりに、接着剤や金具を駆使して作るもの。ハンドメイドの王道アイテムがなくとも、お洒落で可愛く、使い勝手の良いアイテムができる。

小物も作ることができる

小物も作ることができる

 本書、『簡単!接着剤や金具を使って作る 縫わずに素敵なグルーバッグ』(KADOKAWA)は、初心者でも簡単に始められる「グルーバッグ」のレシピ本。基本の材料や必要な道具、作り方の基礎がていねいに解説されており、実物大の型紙も付いている。

『簡単!接着剤や金具を使って作る 縫わずに素敵なグルーバッグ』(KADOKAWA)

『簡単!接着剤や金具を使って作る 縫わずに素敵なグルーバッグ』(KADOKAWA)

◼️サコッシュからクロワッサンバッグまで。豊富なラインアップ

 シンプルで使いやすいバッグ類から始めて、ドラムバッグやクロワッサンの形をした個性的なバッグ、ちょっとそこまで行くのに重宝するサコッシュも作れる。

小物にもチャレンジ

小物にもチャレンジ

 小物類も多数掲載されている。ギャルソンウォレットやがま口バニティ、マルチポーチ等、個性の光るアイテムも。

ウォレットケースも

ウォレットケースも

 本書で紹介されているアイテムは下記の通り。

【バッグ】フレームバッグ/トートバッグ/ミニコロ/キューブバッグ/エルコロ/クロワッサン&ミニクロワッサンバッグ/ドラム&ミニドラムショルダーバッグ/ショッパーバッグ/ガレットバッグ/Wサコッシュ/スマートショルダー&コインケース/ノットバッグ

普段使いもできる

普段使いもできる

【小物】ギャルソンウォレット/隠しファスナーのポーチ/ばね口ポーチ/マルチケース/がま口バニティ/グローブホルダー

可愛いアイテムがたくさん

可愛いアイテムがたくさん

 裁縫が苦手な人でも、工作感覚で作れると話題のグルーバッグ。作ったら終わりではなく、実用的でファッションに合わせて楽しめる。好きな素材や柄の材料で作れば、世界に一つだけのお気に入りアイテムのできあがり。秋の夜長は自分だけのグルーバッグづくりに挑戦してみては?

■濱中 和子(はまなか かずこ)さんプロフィール2006年よりカルトナージュの教室「アトリエプラージュ」主宰。その後、カルトナージュの技法を用いたバッグを多く生み出し、2017年JGBA(ジャパン グルーバッグ アソシエーション)設立。全国に多くの認定講師を輩出している。

※画像提供:KADOKAWA

(BOOKウォッチ編集部)

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?