まもなく保険適用に! 不妊治療は「病院選び」が8割

2022年春から不妊治療にも保険が適用される。妊活卒業生が「成功のカギは"病院選びが8割"」というほど重要なのは、自分に合った病院やクリニックを選ぶことだ。今回は、全国230軒が網羅されたクリニックガイドを紹介する。

book_20211227131943.jpg

2021年12月22日『赤ちゃんが欲しい不妊治療クリニックガイド決定版』(主婦の友社)が発売された。全国のクリニック情報に加え、妊活についての気になる特集が満載だ。

??不妊治療で授かった有名人の"病院選び"と"通院ストーリー"

その1つが、不妊治療を乗り越えて子どもを授かった有名人の体験談だ。乳がんや子宮内膜症などの病気を抱えながらの治療や夫婦の協力、遠距離通院に転院など、妊活の先輩たちの体験談は参考になる。

・乳がん再発から不妊治療再開で授かっただいたひかるさん・子宮内膜症、卵管癒着からの2人のママになった安田美沙子さん・パートナーのよめぽんさんと取り組んだANZEN漫才あらぽんさん・妊活歴4年半、顕微授精で授かった時東ぁみさん・ぽっちゃりさんでも妊娠した芸人のやしろ優さん、とんこっちゃん・ふじ子さん・飛行機での遠距離通院を体験したフリーアナウンサー登坂淳一さん・多嚢胞性卵巣症候群、橋本病がありながら、体外受精で授かった天明麻衣子さん・排卵日予測をレディースクリニックで行った舟山久美子さん・転院をへて授かった美容系YouTuberのLilly Life.さん

女優の小松みゆきさんは、49歳で妊娠に成功。6回の転院、着床前診断についてなど、自身の不妊治療を振り返って語る。

??編集部厳選の体質改善施設を徹底ガイド

クリニック以外にも、妊活をサポートする施設を紹介。漢方薬局・薬店、鍼灸、整体、治療院、サロンなどをよりすぐって掲載している。さらには地域の子宝神社や温泉スポット、ご当地食材を使ったレシピも。

コンテンツは下記の通り。

・体外受精のキホンをまるわかり・名医の神治療で妊娠率が高まる!・漢方で戦略的妊活を・妊活サプリメント&ドリンク・新規開院クリニック特集・全国「クリニック&体質改善」施設ガイド・ズバリお答え!ドクター&専門家Q&Aand more!

不妊治療がうまくいかず悩んでいる人だけでなく、これから治療を考えている人やカップルにも知っておいてほしい情報が満載だ。

※画像提供:主婦の友社

(BOOKウォッチ編集部)

関連記事(外部サイト)