ライカの名手がスマホカメラで撮ったら? 1インチセンサー搭載の凄さを体感しよう!

「カメラとフォトグラフィーと人」をテーマとするカメラ・写真誌「カメラホリック」(ホビージャパン)の別冊として「Cameraholics extra issue スマートフォンで最高の写真を撮る」が1月11日に発売された。

book_20220113151252.jpeg

 

本誌は、第一線で活躍するフォトグラファーたちが、スマートフォンで撮った作品を競作したもの。1インチのセンサーを搭載したスマートフォンは、我々の想像以上に機能性が高い。そんな魅力を存分に詰めた1冊となっている。

 

私たちがスマホで撮る写真と、プロがスマホで撮る写真、何がどう違うのか、どうしたら最高の写真が撮れるのか、確かめてみたくなる。

book_20220113151312.jpeg

book_20220113151337.jpeg

book_20220113151353.jpeg

 

また、写真家でLeitz Phone 1アンバサダーの安珠さん、スナップ写真の名手として知られる写真家ハービー・山口さんも登場。ワンランク上の写真が撮れると名高い「ライカ」を使いこなす2人が、スマートフォンによる未発表の新作写真とライカカメラを使用した作品を提供し、双方から見えてくる写真の魅力や、スマートフォンのカメラについて語っている。

book_20220113172412.jpg

book_20220113172438.jpg

book_20220113151434.jpg

  

監修とメイン執筆を務めたのは、スマートフォン「AQUOS」を使って長年写真を撮り続けている黒田智之さん。スマホカメラの進化を体感してきた人だ。黒田さんが1インチセンサー搭載の「AQUOS 6」で撮影した写真とともに、デジタルカメラとスマホカメラとの新しい関係性や写真に関するテクニカルレポート等も執筆。お見逃しなく。

※画像提供:ホビージャパン

(BOOKウォッチ編集部)

関連記事(外部サイト)