「面接は返答が7割」超人気企業に内定した先輩たちが教える「トップ就活」の極意

コロナ禍での就活。リアルな場での情報交換がままならない中、希望する企業に入るために何をすればよいのか、一人で戦略を練るのは難しい。そこで今回は、超人気企業の内定を勝ち取った先輩たちの声を集めた1冊を紹介していく。

book_20220113130518.jpg

2022年2月22日発売予定の『トップ就活 最強の教科書 超人気企業・人事部出身者が教える240の内定法則』(小学館)は、就活チャンネル「トップ就活/転職チャンネル」(通称:トプシュー)を運営するユースフルによる著書。ユースフルは、人気企業出身の若手メンバーで構成されている。

book_20220113130544.jpg

画像はトプシュー運営メンバー・サスケさん(小学館提供)

book_20220113130604.jpg

画像はトプシュー運営メンバー・おささん(小学館提供)

多くの企業の現役社員や元社員、人事部出身者らの生の声を届けることで、就活生や転職希望者から支持されている「トプシュー」。配信間もないメディアであるにもかかわらず、視聴者・受 講者が続々内定を獲得(5大商社104人、金融103人/2020年10月時点)する実績を出している。

案内人は、実際に超大手企業を内定無双し、三菱商事に新卒入社した経歴を持つトプシューの中心メンバー・サスケさん。ほかのメンバーも人気企業出身者で、鮮度が高い情報ばかりだ。インターンの準備やエントリーシートの作成などの基本的なことから、5大商社をはじめとした日本屈指のハイキャリアの就活対策にも役立つ。

book_20220113130623.jpg

案内人のサスケさん

本書に掲載されているトピックは下記の通り。

インターン準備/OB・OG訪問の心得/ES(エントリーシート)作成/ガクチカ・志望動機の深ぼり/面接対策(1次・2次・最終)/集団面接・GD(グループディスカッション)攻略/最新オンライン面接など

??人事部は何を見ているのか?

 超有名企業の人事部出身者による、人事部目線のアドバイスも見逃せない。また、先輩たちの成功体験、失敗体験などは、これからもきっと役立つはずだ。

知っておきたい法則は240。オンライン面接にも対応している。

book_20220113130702.jpg

book_20220113130713.jpg

具体的な先輩たちの体験やアドバイスが盛りだくさん。例えば...

「ESは、まず結論→具体例。一文は短く」(元伊藤忠商事人事部OB)「面接は返答7割。残りの3割で面接官に質問させる余裕を」(元三菱商事OB)「自分と似た境遇の人の勝ちパターンから学べ」(元アクセンチュアOB)

book_20220113130735.jpg

book_20220113130745.jpg

また、購入者のダウンロード特典として就活ワークシートがついてくる。Googleスライドにアクセスすることで使いやすく書き換えもできる。企業をたくさん受ける方も、これでスケジュール管理は心配ない。

book_20220113130804.jpg

<主なワークシート>●自己分析シート●100問ノック質問シート●ガクチカ形成シート●志望動機形成シート●OB・OG訪問準備シート●企業管理シート●面接対策シート●就活役立ち情報ほか

就活は、事前の対策が命運を握る。人気企業の就活に成功した先輩の声を参考に、早めに準備を始めよう。

※画像提供:小学館

(BOOKウォッチ編集部)

関連記事(外部サイト)