「ほぼ日」に全国の本屋さんが大集合。「十二国記」イベントも

 2022年1月21日〜2月2日、渋谷PARCOの8階「ほぼ日曜日」で、イベント「本屋さん、あつまる。〜春〜」が開催される。前回2020年2月開催の「本屋さん、あつまる。」から出店数が増え、新たなコーナーも設置。個人出店も合わせて計40の本屋がほぼ日にあつまる。 また、イベント期間中の1月27日〜1月30日には、神田錦町ほぼ日神田ビルのTOBICHI東京にて、「十二国記屋 本とことばとグッズのお店」も開催される。

 「本屋さん、あつまる。〜春〜」では、会場のテーブル上で出店する「ブース書店」に加え、大きな本棚を区切って、棚の中に小さな本屋を出店する「本棚に書店」が新設される。「ブース書店」には東京近郊の書店11店舗、「本棚に書店」には全国の14店舗と本好きの15人が参加する。 1月25日19時からは、「ブース書店」に出店する「夢眠書店」店主・夢眠ねむさんと、「本棚に書店」に個人の選書で出店する写真家・幡野広志さんのトークイベントが開催される。テーマは「恋の本、恋の話。」。事前に1冊ずつ選んだ「恋の本」から、トークを広げていく。会場に加え、オンライン配信でも2人のトークを視聴できる。

 1月22日・29日の各土曜日11時から17時は、「夢眠書店」のカフェが本イベントでオープンする。「夢眠書店」では、夢眠さんの実姉で料理人のmaaさんが喫茶と軽食の提供もおこなっているのだ。本イベントでは、カレーうどん、夢眠さん・maaさんのお母様特製出汁、シフォンケーキ、シナモンスパイスティーなどを提供予定。

メニューのイメージ。会場では別の容器で提供予定

メニューのイメージ。会場では別の容器で提供予定

■本屋さん、あつまる。〜春〜会期:2022年1月21日(金)〜2月2日(水)時間:11:00〜20:00(1月25日はトークイベントのため15:00クローズ、最終入場14:30)入場:無料場所:渋谷PARCO8階「ほぼ日曜日」渋谷区宇田川町15-1※混雑時は入場整理券を配布する可能性があります。

■夢眠ねむさん・幡野広志さんトークイベント日時:2022年1月25日(火)<会場>18:30開場 / 19:00スタート/ 20:30ごろ終了予定<配信>19:00スタート/ 20:30ごろ終了予定チケット料金:<会場>3300円(税込)<配信> 1100円(税込)※配信視聴可能期間2022年1月25日(火)19時〜2月8日(火)午前11時チケット発売:2022年1月14日(金)午前11時〜 イベント公式サイトにて

??シリーズ30周年記念「十二国記屋」も開催

 シリーズ累計売上1280万部を超える、小野不由美さんの大人気大河ファンタジー「十二国記」。シリーズ開始のきっかけとなった『魔性の子』(新潮社)の刊行から、昨年9月で30周年を迎えた。これを記念し、TOBICHI東京で「十二国記屋 本とことばとグッズのお店」が開催。主要登場人物らの巨大パネルとともに、作品中の魅力ある「ことば」たちが展示される。

 「十二国記」を初めて手にする人向けに、シリーズ全巻に加え、「十二国記」ファンのほぼ日スタッフが「十二国記のあるきかた」を用意。「世界観を堪能するならこの順番で」「主要登場人物のストーリーを追うなら」「1冊だけ読むなら」といった、初心者のための手引きを受けられる。もちろん、何度も読んでいて物語について語り合いたい人も大歓迎。きっと同好の仲間が見つかるはずだ。

スタッフによる手厚い読書案内「十二国記のあるきかた」

スタッフによる手厚い読書案内「十二国記のあるきかた」

 会場では、新作グッズのクリアファイル・ICカードステッカー・ちびキャラダイカットステッカーを先行販売。発売されたばかりのアクリルスタンドキーホルダーの新作や、てぬぐいの新柄、これまでのグッズも販売される予定だ。

会場先行販売のICカードステッカ―絵柄

会場先行販売のICカードステッカ―絵柄

■祝! 「十二国記」30周年 十二国記屋 〜本とことばとグッズのお店〜期間:2022年1月27日(木)〜2022年1月30日(日)時間:11:00〜19:00場所:TOBICHI東京

「本屋さん、あつまる。」と「十二国記屋」に出かけて、本にどっぷり浸る初春を過ごしてみては。

※画像提供:ほぼ日

(BOOKウォッチ編集部)

関連記事(外部サイト)