光石研の初エッセイが2月発売!「好き」が詰まった1冊。

60代を迎えてもなお映画やドラマで大活躍の人気俳優・光石研さん。2月に、書き下ろしエッセイ集が発売されることになった。光石さんらしさがギュっと詰まっている、濃厚で軽快な1冊だ。

book_20220120112910.jpg

『SOUND TRACK』表紙(パルコ出版提供)

 2022年2月2日、『SOUND TRACK』(パルコ出版)が発売される。

  book_20220120112931.jpg

『SOUND TRACK』より(パルコ出版提供)

「LIFE IS BEAUTIFUL」では、波乱万丈な半生や度重なる転機が綴られている。一人っ子の幼少時代、暗黒の学生時代、極狭な交友関係、映画のこと、大好きな俳優仲間のことを軽やかに綴っている。

その他にも、光石さんらしさが満載だ。

昔から変わらない趣味の服飾品選びでは、オーソドックスで定番品を愛する。しかし、こだわりがないようでしっかりある自然なかっこよさの秘訣が詰まった「FASHION」。

また、好きなことを好きなだけ好きなようにやり続ける身の丈の趣味の醍醐味を語りつくす「HOBBY」、自分の「好き」を大切にした家づくり「HOME」では溺愛する飼い主そっくりの愛犬も登場するなど、見所満載だ。

60年集め続けた「好き」が詰まったエッセイ集は、好きなものが響き合う、光石さんの人生のサウンドトラックのような1冊だ。

※画像提供:パルコ

(BOOKウォッチ編集部)

関連記事(外部サイト)